認証鍵の問題か、、、

先日から事務所のサーバーを入れ替えようと思って作業をしていました。

今のサーバーはCentOSなのですが、CentOSのサポートが終わってしまったのでUbuntuサーバーを新しく構築。

MiniPCを購入してUbuntuサーバーをインストールしました。

ま、ココまでは問題もなく作業が終了。その後、旧サーバーからファイルを移行しようと思ってSSHサーバーの設定を行ないました。

個人用で利用しているパソコンで認証鍵を作成してサーバーに送信しサーバー側の設定も行ないました。

で、アクセスしたのですがエラー、うまく接続できません。

う~ん、色々やったのですが、どうにもこうにも、、、と言う事で作業中断。

ま、今のサーバーが利用できなくなるわけでもなく、新しいサーバーに急いで移行しなければならないわけでもないのでそのまま作業をやめていました。

先日、気になって再度調査開始。

どうも認証鍵に問題があることが分かりました。

最新のUbuntuサーバーではRSA認証が無効にされているようです。

以前作業した時は、CentOSでも利用していたRSA認証鍵で作業していました。サーバーにアクセスできない原因はコレに違いない。

と言う事で、ED25519で鍵を作成しサーバー設定を行ないました。

あっさり接続完了。

いやはや、へんなところで躓いてしまいましたね。

と言う事で、今日から作業を再開することにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です