寒くなって体の歪みが大きくなってきたかも

最近、腰が痛いのです。特に左腰。それと左肩が激しく凝ります。

腰が痛くなってきたのは数間前から、思うに気温が大きく下がってきた頃からのような気がします。

それも大きく下がって1月並の気温になったかと思うと、次の日には上昇して10月始めの気温になったりと気温変化が激しくなってきた頃ですね。

寒くなった日には体が硬くなり、時間を見ては体全体をほぐしていました。体がボキボキと音をたてるのです。

体をほぐすと少しは楽になるのですが、寒い日には時間がたつと元通り。体がガチガチに硬くなってしまいます。

特に体の左側がボキボキいいますね。おそらく体全体が歪んでしまっているのでしょうね。

そして、数日前から左腰が痛くなり始めました。

毎年寒くなると体が歪んで体が痛みます。年ともに歪みも大きくなってしまうのでしょうか、体のアチラコチラから悲鳴が上がってきます。

仕方がない事ですね。。。体の老化と真正面から戦ってはいけません。

少しづつ体をほぐしながらこの冬も乗り切ろうかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です