五輪を中止してオリンピック村で受け入れろ

感染急増地域、入院は高リスク患者のみに 政府方針」と言うニュース。

記事のよると、

「入院できるのは、重症患者や重症化リスクの高い患者に限り、リスクが低い場合は原則、自宅療養に転換する」と言う方針が示されたとか。

いやはや、「悪手」ですよね。

自宅療養にすると、患者の容態に変化があった場合には医療者は自宅に訪問する必要があります。

また、医療者は定期的に自宅を訪問する必要もでてくるかもしれません。

自宅療養を導入する事によりむしろ医療者の負担は増大するのではないのでしょうか?

中国では、医療者の負担を軽減するためにコロナ専用病棟を短期間で建設し運用しました。

幸いな事に現在の日本には五輪村と言う施設があります。

即刻、オリンピックを中止してこのオリンピック村を活用すべきではないでしょうか?

感染者を集めて集中的に対応する事のメリットは計り知れません。

どうも日本の得意の戦力分散作戦を実施しているようにしか思えませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です