やめれない理由は自分達では?

河野行革相『こんなものさっさとやめたら』 深夜の閣僚の連続会見に強い疑念」と言うニュース。

何と言うか、偉そうな発言ですね。

で、「こんなものさっさとやめたらいいと思います。ぜひご協力をいただきたい」と言っています。

協力いただきたいってどう言う事なんでしょうか?

このような会見は、初めて大臣になった人にとっての最初の晴れ舞台なんだと思います。

首相官邸で順番に行なう事に意味があると思う人達は、政治家側の人達じゃないのでしょうかね?

河野行革相が政治家に無駄だからやめようと言えばよい話。

それを、メディアだけの責任であるかのように発言するって、、、

メディアも、「じゃ、行革相の意向なのでやめましょう。」と言って以降の会見全てを打ちきればよいのです。

日本の今のメディアには無理ですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です