東京マラソン、また中止してお金巻き上げるの?

東京マラソン、来春も一般中止か エリートのみ実施で検討」と言うニュースが出ていました。

早く中止した方がええで、、、と思いつつ記事を見ていたのですが、何と

来年の東京マラソン、エリート選手のみ開催は考えず」と言う記事が。

記事によると、「同マラソンを主催する財団の事務局は、『一般の部を中止し、エリートだけでの開催は考えていない』」との事。

規模は縮小するようですが、一般の部も行なうそうです。

何を考えているのでしょうか?この財団は、、、

そもそも東京マラソンを主催する財団って、今年の中止に際して参加費用を返金しなかった財団ですよね。

ひょっとして、今年も一般の人から参加料を振り込ませた後に、やっぱり無理ですと中止して参加費用をくすねようと言う作戦なのかもしれません。

何と言っても、今年の参加費用は1円も返金しなかったですものね。

参加費が1万円だとして、2万人の申込みがあれば2億円。

やめられまへんな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です