JALもANAも飛行機飛んでないですよね

JAL、国際線6割超が4月まで運休 就航延期も

ANA、国際線7割運休 A380ホノルル便や欧米、4月まで

と言う記事。

いやはや、もう国際線の飛行機はほとんど飛んでいないですね。

日本の航空会社でさえこの状態なのですから、海外の航空会社も日本に乗り入れていないのでしょうね。

一度関西空港に散歩にでも行ってみたいものです。

国内線も6~7割の減便とまではいっていないのでしょうが、2~3割の減便になっているのではないでしょうか?

本当に大変な状態ですね。。。。。

もちろん航空会社だけではありませんよね。

すべての業種でお金が回らない状況になっています。お金が払えない、お金をもらえないと言う状況。

メディアは自分達に影響が大きいオリンピック延期の話題ばかりですが、一般の人はそれどころではないのではにでしょうか?

政府もこの調子(「現金給付「早くて5月末」)ですからね、、、本当にチンタラしていますよね。

自分達の収入(給与)は保証されているのでしょうね。

いやはやこの調子では、5月の連休の頃にはいったいどうなっている事やら。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です