孫さんも言っていたね「日本の携帯料金は高い」と

楽天モバイルの通信プランの発表は3月3日、『日本の携帯料金は高い』と三木谷会長」と言うニュース。

そう言えば、以前ソフトバンクの孫会長も同じことを言っていましたね。

「日本の携帯料金は高い、ソフトバンクが携帯事業に参入すれば、劇的に携帯料金は安くなる」と。

でソフトバンクが携帯事業に参入したのですが、日本の携帯料金は世界的に見て高いまま、そして3社ほぼ横並び料金です。

その上、3社とも毎年毎年大きな利益を計上しています。

結局、競争しているように見せかけてこっそり談合しているのでしょうね。

携帯会社だけでなく国も一緒になって。

携帯会社が利益を出してくれれば法人税で国も税収が上がりますものね。高い携帯料金で被害を受けるのは国民。

楽天が参入しても、携帯会社が3社から4社になるだけで、結局携帯料金が高いままと言う今までと同じ状態になるかもしれませんね。

必死に競争するより仲良く国民から携帯料金を巻き上げたほうが得策だと考えるようになるのかもしれません。

携帯会社も国も。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です