このままだと、日本からの入国拒否になるかも

中国浙江省も入国拒否対象 安倍首相」と言うニュース。

今は、被害者側の認識でこのような事を言っていますが、そのうち中国以外の国から「日本からの入国拒否」と言われるかもしれませんね。

どうも対応が後手後手を踏んでいるようなので、気がついたときには被害者側から加害者側になっているかもしれません。

入国拒否を言う側でなく、言われる側になってしまうかも。。。。。

政府は感染が広がった時の対応を検討しているのでしょうか?

クルーズ船の対応などを見ていると、どうも心配になってしまいます。対症療法(姑息的療法)を繰り返しているようにしか見えないですものね。

コレは出来ない、アレも出来ない、とできない理由しか言わないですよね。やってはいけない公文書の改竄等はするのに。

いやはや、本当に心配ですね。。。

あ~、マラソン大会に参加できるかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です