無人決済店舗?トラブったらどうするの?

JR東、赤羽駅に無人決済店舗 カメラが客を追跡」と言う記事が出ていました。

カメラが追跡するって、不愉快極まりないですよね。私は絶対に利用する事はないとは思います。

ま、勝手にやってくださいと言うところでしょうか。

とは言え、この店舗。トラブルがあったらどうするんでしょうか?

記事では、「手に取った商品を認識、購入額の計算から決済までを自動で行う」と記載されています。

しかし、買ったつもりの商品が決済されないとか、買ってもいない商品が決済されるとか、発生しますよね。

買った商品が決済されないのであれば、「ラッキー」と言う事でそのまま店を退出するかもしれませんが、買ってもいない商品を買ったと認識されたら?

出口で気付いても誰もいなければ対応しようがないですよね。「残念でした」と言う事かもしれません。

また、先ほどのような場面で「ラッキー」と思って店を出たら、カメラの画像を元に「万引き犯」として通報されるのでしょうか?

そもそも「ラッキー」に気付かない人もいるかもしれませんよね。

ちょっと考えただけでも、トラブルの種が満載ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です