日別アーカイブ: 2022年7月19日

結局梅雨は明けていなかったのでは?

いやはや、毎日毎日、雨、雨、雨です。

それもムシムシして不快さ100%。

6月末に気象庁が梅雨明けを宣言したようなのですが、その後梅雨の天気に逆戻りしてしまいました。

今日など、全くの梅雨、梅雨空です。そして、湿度も梅雨。

夏の気温に身構えて準備した体には、堪えます。このムシムシした状態での高い気温とどんよりとした梅雨空。

気象庁は、間違いを潔く認めて今は梅雨だと宣言すべきです。

それにより、我々も今は梅雨なのだと思うことにより、我慢も出来ると言うものです。夏だといわれてこのムシムシした不快な状況を耐えることができません。

天気予報によれば、今週末までは梅雨空が続くようです。夏の太陽が出てくるのは週末から来週以降だとか。

結局、実質的な梅雨明けは例年とほぼ同じ時期のようですね。

気象庁、反省しろ。