月別アーカイブ: 6月 2022

監督さえ変えたら何とかなると思ってるのかな?

【神戸】激震ロティーナ監督電撃解任 イニエスタ去就問題に発展も 吉田孝行氏3度目就任へ」と言うニュース

私は神戸のサポーターでも何でもないので詳しい事はわからないのですが、監督を変えたら全てがすぐに良くなると思っているのでしょうか?

このチームは何度監督を変えたのでしょうか?

そもそも監督の首をこんなに簡単に変えることが出来ると言う組織って、いったいどういう組織なのでしょうかね。

誰かの一存で簡単に監督の首をすげ替える事が出来る組織になっているのですね。周りに制御する事ができる人がいないのでしょう。

おそらくその誰かと言うのは三木谷氏なのだと思いますが、、、

で、三木谷氏の顔色を窺いながら仕事をする人ばかりが運営する組織になっているのだと思います。

結局、このサッカークラブはその人の持ち物なんですね。

それにしても数ヶ月で一方的に監督を首にするとは酷いものです。監督以外にも責任を取るべき人がいるはずですよね。

責任を取るべき人が責任を取らない、何となく今の日本を見ているようです。

遂にクーラーに手を出したしまった

いや~、暑い、暑い、暑い。

もう我慢も限界ですね。

と言う事で、今までは気合と根性と意地でクーラーのスイッチを入れてなかったのですが、遂に昨日の暑さに我慢できるスイッチをオンに。

一度スイッチをいれてしまうと、今後このスイッチは手放せなくなるに違いない、ココはもう一度思いとどまっては、、、などと思いつつ。

やっぱり我慢できずにスイッチをオンにしてしまいました。

いや~、冷たい空気が流れてきます。

心が穏やかになりますね。今までの殺伐とした気分も癒されゆったりとした時間が流れていくようです。

もう駄目ですね、、、、、私の心はクーラーに奪われてしまいました。

もっとも、クーラーはクーラーで長く冷気にさらされていると体調が悪くなってしまうのですが、あのクーラーのない世界に戻ろうとは思いません。

冷気があたる部分が腫れぼったくなろうとも、体がだるくなろうとも、暑さから逃れるためには我慢できる事です。

と言う事で、今年は6月からクーラー依存になってしまいました。

で、クーラー依存が終わるまでの期間が長そうです。

G7、とぼけた対策

G7、ロシア産の金を輸入禁止へ インフラ投融資81兆円」と言うニュース。

え?金を輸入禁止にするの?金って、金貨にもなる金やね。

もはやG7はやることがなくなってきたのかな?

自分達には被害がなくロシアにのみ被害が及ぶであろう対策しか行なわないと言う前提で対策を立てようとするからこうなるんやね。

日本も色々言っているけどサハリンのエネルギー利権は放棄しようとしないそうですし。

ま、相手にだけ大きな被害を与え、自分達には影響がないような制裁なんてないよね。

この記事に掲載している写真を見てみても、みんなニコニコしていて自分達には影響を受けないから大丈夫と言う様子を表しているようです。

で、記事によると「岸田文雄首相は日本として650億ドル(約8兆7900億円)以上の拠出を目指す考えを表明した」との事

約8兆7900億円って、国民の税金ですよね。こう言う事だけはええかっこして本当に簡単に決めるんですよね。

結局のところ、自分のお金じゃないから。

なんだ!この暑さは

何なんでしょうか?この暑さは。

まだ6月です。7月にもなっていません。

もう夏真っ盛り、7月下旬から8月上旬頃の暑さの日々が続いています。

体が暑さに慣れていないためか、だるい。体中に熱がたまってしまい、うまく動く事もできません。そして頭もボーッとします。

いやはや、どうしたものでしょうか?

これから9月まで2ヶ月以上もあります。ひょっとしてこの暑さが2ヶ月以上も続くのでしょうか?

毎年、約1ヶ月と思って我慢するのですが、2ヶ月も続くとなると我慢できないかもしれません。

鳥取の大山や八ヶ岳の高原や北海道でマラソンの合宿でもしたい気分です。

USBなんて紛失するよね

全住民の個人情報入りUSB紛失、生活保護や納税有無も記載…協力会社員が持ち出し路上で寝込む」と言うニュース

尼崎市は、この暑い日々に楽しい話題を投入していただいたようです。

ま、とりあえずは見つかって良かったです。。。

尼崎市の個人情報入りUSB、警官と協力会社社員が吹田市で発見

とは言え、USBなんて簡単に紛失するものですよね。この協力社員には落ち度はありますが、あまり厳しく攻め立てるのは可哀相な気もします。

そもそも、USBに簡単にコピーできるシステムに問題がありますよね。で、コピーしたことに対して警告も出なかったようです。

と言う事は、この社員以外の人が全住民の個人情報をUSBにコピーをしていても分からなかったと言う事になります。

もう一つ、USBを無断で持ち出しとも記載されています。いやはや簡単にUSBメディアを持ち出せたのですね。これも驚きです。

コピーできて持ち出せたと言う事になると、これ以外の情報も簡単に持ち出せたと言う事になります。

今回は、この社員が報告を上げたので公になりましたが、悪意をもった人間が尼崎市の情報をUSBにコピーして持ち出した可能性も否定できません。

で、現在のシステムでは誰がいつ何を行なったかのログデータも整理して持っていないのかもしれませんね。

中核都市でこの状況なので、他の多くの自治体(都市)でも同じような状況なのでしょう。

と言う事で、尼崎市はこの暑い夏に心を冷やす話題を提供していただきました

変なクラウドファンディング

狙われた病院…6年間で17医療機関にサイバー攻撃、うち6件が今年発生 セキュリティー予算、クラファンで募る」と言う記事。

記事によると、病院のセキュリティー対策費をクラウドファンディング(CF)で賄おうと言う事のようです。

で、クラウドファンディングを募集しているのが病院自身ではなく、一般社団法人医療ISACと言う組織だそうです。

何なんでしょうかね?このクラウドファンディングは

そもそも業務に必須な対策に必要なお金であれば、自分達で予算を組んで対応すべき事ですよね。

それを第三者の組織がクラウドファンディング(寄付)を募るって、、、病院はセキュリティー対策は必須でないと考えているのでしょうか?

で、このクラウドファンディングを募っている一般社団法人医療ISACと言う組織もどう言う理由で自分達がクラウドファンディングを募っているのでしょうか?

この組織の協力会社には多くのセキュリティー関係の企業も参加しているようです。

結局、自分達の業務を受注するための予算を入手するためにクラウドファンディングを募集しているように見えてしまいます。

組織のホームページには、協力企業の年会費が132万円と記載されていますね。

協力企業はこのクラウドファンディングにお金を出すのでしょうか?

どちらが制裁してるのかわからないね

欧州主要ガス輸入国、石炭利用拡大も ロシアからの供給減に備え」と言うニュース

記事によると

ロシアからのガス供給減に備え、代替燃料の調達を急ぐ方針を示した。石炭の利用を拡大する可能性がある。

との事

今までは、ロシアに対して経済制裁として天然ガス購入を制限するぞ、と言っていたのが、反対にロシアから天然ガスの供給を制限するぞと言われて混乱しているとの事

日本のメディアも基本的にロシアに対して経済制裁を行なう、日本が優越的な立場にありロシアが困ると言うスタンスですよね。

政治家も同様に経済制裁は一方的にロシアが困るというスタンスで、上から目線で発言を行なっています。

しかし、貿易は相対取引。一方だけが徹底的に優位になると言う事はありません。

貿易量が多ければ多いほどお互いに打撃を受けるのです。

第2次世界大戦の教訓からWHOが発足し、世界中で自由に貿易を行ない、お互いの国の依存関係を大きくすることにより戦争を避けようとしたのです。

そして、貿易が活発化しお互いに依存関係が大きくなり戦争が抑制されてきました。

なのに未だに経済制裁が相手方に対して、大きな打撃を一方的に与えるのだという考え方をしてしまうのですね。

一部の政治家だけが言うのではなく、多くのメディアや専門家(解説者)までもが同じような発言を行なっています。

人間ってなかなか変わらないものですよね。

梅雨が来たと思ったら梅雨と夏が一緒に来た

今日は朝から暑いです。それも蒸し蒸しした暑さ。

数日前に梅雨が来たと言いましたが、もう夏が来たと言う感じですね。

いやいや、夏が来たと言うよりも梅雨と夏が同時にやってきたという感じなのかもしれません。

しかし、不快ですね。

朝から不愉快な感覚が体中にまとわりついています。そして、体の中からじっとりとした暑さを感じます。

午後になって不快な感覚も倍増。体がまだこの不快な感覚に慣れていないこともあり、今日は近くの喫茶店に避暑しに行ってしまいました。

冷房がギンギンに効いていて一時の快楽。

いやいや、この快楽に溺れてしまってはいけない、、、と言う事で早々と快楽を切り上げ、可能な限り体をこの暑さに慣れさせることに。

今はひたすら我慢の時間を過ごしています。

HeroBookAirやっと環境設定も終了

先週2万2000円で買ったHeroBookAirへのUbuntuのインストールと環境設定がやっと終了。

先週末には無線LANが認識しない事でUbuntuのインストール自体を諦めかけていましたが、USBの無線KANをインストールして危機を脱出。

危うく大きな文鎮(今や死語ですかね?)になってしまう事を覚悟していました。

で、今週は少しづつUbuntuでの環境設定をしていました。

日本語環境を設定したり、メールやサーバーとの接続環境を設定したり、Pythonと言うかCondaをインストールしたりと。

久しぶりだったのでアチコチでつまづき、再設定を何度も行ないつつ、やっと利用できる環境にできました。

今日は、念のためマクドに言ってマクドの無線LANが利用できることも確認。

さすがに1キロ以下の重量だと軽いですよね。これからは、気楽に外部に持参できそうです。

PandasやMatploltlibなどの環境も整えたので、新型コロナ関係のデータ取得や可視化もこのHeroBookAirででもできそうです。

少し動かしてみましたけど、特に問題なくこの程度の処理であればサクサク動いてくれます。充分です。

2万2千円でココまでの環境が出来るとは思いませんでした。

10万円以上するようなモバイルパソコンを買わなくて良かったです。

遂に本格的な梅雨がやってきました

今日は朝から蒸し暑いです。

天気もどんよりとした曇り空。

本格的に梅雨がやってきましたね。。。

何となく気分も憂鬱です。

これから7月20日頃までの約1ヶ月間は雨の日がダラダラと続くのですよね。いや、7月初めからはダラダラとした雨でなく豪雨が続くかもしれません。

どうすれば気分よく過ごせるのでしょうかね?

走るといっても、梅雨時は蒸し暑くて気分よく走ることもできません。体中から汗が染み出し、その汗が体にまとわりつくのです。

考えただけでも不快な気分になってきますね。。。。。

かといって、今からエアコンで除湿をして不快な気分を和らげようというのも、昨今の電気代高騰で高額な電気代がかかるかと思うと気分も晴れませんよね。

結局、走った後は冷たい水を浴びてひと時の清涼感を得るという作戦しかないのでしょうかね?

ともかく、我慢の1ヶ月が始まりそうです。頑張って我慢するしかないのでしょうね。

いや、その後にくる暑い夏も我慢が続きますね。我々には我慢しかないようです。