日別アーカイブ: 2021年11月1日

刑罰重くしても、防犯カメラ設置してもアカンね

京王線刺傷事件 「小田急線事件を参考に火をつけた」と容疑者供述」と言うニュース。

記事によると容疑者は

「人を殺して死刑になりたかった。2人以上殺せば死刑になると思った」

と供述しているそうです。

う~ん、こう言われてしまうと対策が難しいですよね。

犯罪が起きると多くの人やテレビのコメンテーターは犯罪を抑止するために刑罰をもっと重くしろ、死刑にしろなどと言います。

また、防犯カメラ等を数多く設置して、犯罪を犯したら確実に犯人が分かる体制を整えるべきだとも言います。

しかし、死刑になりたい人にとっては何の抑止にもならないですよね。

むしろ確実に死刑になるのであれば、今回の事件のように死刑になるために確実に犯罪を犯そうとしてしまいます。

防犯カメラを数多く設置したところで、犯罪の様子を確実に記録してくれるので、敢えて犯罪を犯そうとする人にとっては何の抑止にもなりません。

むしろ防犯カメラが設置されている場所を選んで犯罪を実行するかもしれませんよね。

こう考えると、死刑になりたいという人に犯罪を思いとどまらせる方法は中々思いつきません。

結局、死刑になりたいとまで思わせないよりより世の中にするしかないのかもしれません。

言うのは簡単なのですが、難しいことですよね。