日別アーカイブ: 2021年10月11日

歩行者にイエローカード?

なぜ警察が歩行者にイエローカード!? 車以外でも切符切られる? SNSで話題の黄切符とは」と言うニュース。

何のこっちゃ?と思いつつ読んだのですが、記事には

黄切符の正体は「歩行者用指導警告書」という警告書だそうです。

しかし、気になる記述が

「住所と名前を控えられた後に切符のようなものを切られた」とも記載されています。

警察が警告書を提示する事は法律で許されているのかも知れませんが、警察が住所と名前を控える行為は許されることなのでしょうか?

注意して警告書を提示すればすむ話だと思うのですが。

そう言えば先日、私も

片側1車線(歩道なし)にある信号を左右確認した上で、信号無視して横断(よくない事ですよ)。

すると自転車に乗った警察官に見つかり「信号赤ですよ、信号守ってくださいよ」との注意勧告を受けました。

警察官がいるとは気がつきませんでした、手を上げてすいません、と。。。

しかし、その警察官、よく見ると右側通行をしているではありませんか。自転車って左側通行ですよね。

「そこのおまわりさん、自転車は左側を走行してくださいね」と言い返そうとしたのですが、やめました。大人ですものね。

しかし、自転車場合は歩行者と違って明らかに道路交通法違反ですよね。