月別アーカイブ: 1月 2021

会食なければ金使わんね。。。

昨日は金曜日でした。

今までだったら、誰か暇そうな人を見つけて「ちょっと、どうですか?」などと言いつつ夜の会食に行くこともありました。

しかし、今では、まったくと言って、ありません。

もちろん、誘われる事もありません。コレは私の人徳による部分が大いに関わってくるのかもしれませんが、まったくもってありません。

おかげで、今までのようなスピードでお金が減っていくことがなくなりました。

まあ、まっすぐ家に帰っていればそうなりますよね。

参加するマラソンレースもなくなってしまいました。おかげで遠出する事もほぼなくなってしまいました。

そう言えば、銀行でお金を出金する機会も減ったような気もします。

この調子でお金が減らなければお金もたまる一方。。。ウハウハ。。。とはいかないですよね。

そもそも、入ってくるお金がありません。

自分達は全員PCR検査するの?

自民、全職員にPCR検査実施へ 党本部でコロナ陽性確認」と言うニュース。

え?勤務する全職員約200人にPCR検査を実施?濃厚接触者でなくても、PCR検査を実施するの?

一般の国民は、希望してもPCR検査を行なってもらえない人がたくさんいると聞いています。

身近の人で感染確認者が出たのにも関わらず、濃厚接触者でないと言う理由でPCR検査を受けさせてもらえないそうです。

その濃厚接触者の条件がとても厳しくて、同じ会社や同じ部屋にいただけでは駄目とか、色々条件があるとか。

しかし、自民党は組織運動本部の職員が感染したことが判明しただけでPCR検査を全職員に実施するそうです。

記事では、「党本部職員に濃厚接触者はいないという。」とも記載されています。

いやはや、羨ましい組織ですね。

自民党の国会議員の人の中には、PCR検査は無駄だという人がいたように思うのですが。

国民に会食はやめるように言いながら自分達は会食をしたり、濃厚接触者以外へのPCRは無駄だといいながら、自分達の組織ではPCR検査を行なったり。

我々一般の国民は、どう理解したら良いのでしょうかね?

閉店した店の横で新築ビルの工事

今日、暖かかったので少しブラブラ。

こうして街中をぶらぶらするのは、今年になって初めてかもしれません。

いやはや、色々変わってしまいましたね。

アチラコチラのビルの1Fや2Fの路面に面した店で閉店の張り紙が掲示されています。

食べ物やさんだけでなく、写真屋さんやマッサージやさん、そして物品を販売していたお店でも閉店の張り紙が掲示されています。

そして、ビル全体も何となくひっそりとした状況です。

しかし、そのようなビルの横で新しいビルの建設が行われていたりするのです。オフィスビルだったり、マンションだったり。

こんなに新しいビルを建設してテナントや居住者は集まるのでしょうか?

おそらく、新型コロナウィルスが蔓延する前に計画されたオフィスビルやマンションなのかもしれません。

今さらやめるわけにもいかないのでしょう、キャンセル費用などもかかってくるのでしょう、であれば。。。。。

ビルが完成した頃に新型コロナの影響がなくなっていればよいのですが、そうでなければ、、、、、

先の読めない時期になってしまいましたね。

いつのまにか公明党もこういう立場に

午後8時以降に銀座クラブ 自民・松本氏と公明・遠山氏が陳謝 週刊誌報道認める」と言う記事。

自民党の国会議員がこう言う事をするのは、あ~あまたか、、、と言う感じですよね。

その上、言い訳で「店の要望・陳情を聞くために訪れた」と言うとは、さすが自民党の国会議員と言ってしまいたくなります。

しかし、今回は公明党の国会議員も。

公明党も長らく与党で活動しているので、こうなってしまうのでしょうね。

公明党のホープ・遠山清彦前財務副大臣「深夜に銀座高級クラブ」で党から厳重注意

それも高級クラブだそうです。昨日のニュースでは、女性が席についてくれるお店だとか。

記者「隣りの席に女性がついたのですか?」

遠山「その席で、支持者の方からの要望をお聞きしたと言う事です」

と言っていました。サッパリ答えていなかったですね。

私は公明党の支持者ではありませんが、以前の公明党の人は庶民に近い人が多かったように思うのですが、最近はどうなんでしょうかね。。。

そう言えば、大阪でも国会議員選挙の為に住民投票の結果を無視するようなことを行なっています。

やっぱり権力は一度手にしたら手放したくないのでしょうね。

今日はお昼にうどんをつくる

今日のお昼、事務所の近くのスーパーに。

お弁当を買おうかな~と思って、お弁当のコーナーをウロウロ。

コレ食べたいな~と思える弁当がありません。

ならばと、お寿司とおにぎりのコーナーにも行ってみたのですが、これまた食欲をそそられるものがありませんでした。

しかし、おにぎりって高いですね、、、、、

安いものでも100円から。多くのおにぎりは140円とか150円もします。3つ買うと450円+税で500円近くになってしまいます。

どうしたものか、と思いつつスーパー内をウロウロしていたら、うどんが1玉52円で販売されていました。

うううん、52円。おにぎりが1つ100なのにうどんが1玉52円。

ラーメンように小さな鍋が合ったはず、うどんをつくって食べようと決心。近くにうどんスープの素が8回分140円で販売されていたので購入。

うどんだけではと思い、調理されていた野菜てんぷらを98円で追加しました。

52円+98円+140円/8=約170円(税抜き)です。

いやはや、コレがとても美味しかったのです。

うどんスープがまた7回分残っています。これからうどん生活が始まるかもしれません。

野菜てんぷらでなくあげを入れればきつねうどん、肉を入れれば肉うどん、卵をいれれば月見うどんになりますよね。カレーを入れるという作戦も。

こうして考えてみると、おにぎり(米?)の値段って高いですよね。

久しぶりに土・日と走れず

いや~、久しぶりの事です。

土曜日と日曜日の両日ともに雨の為に走る事ができませんでした。

最近はイベントもないので、土曜日と日曜日の2日ともに走らないと言う週末はありませんでした。

雨や台風などでも時間を調整すれば走る事が出来る時間があったものです。

しかし、先週末は2日とも雨。それもしっかりとした雨が降っていました。

さすがにレースでもないのに雨の中を走る気にはなりません。

週末の天気予報では日曜日の夕方から雨がやむとの予報だったのですが、残念ながらやみませんでした。

仕方ないですよね、天気には勝てません。

今週はうまく時間の調整をして大阪城を走ろうかと思っています。

私の学生時代は120円だったような、、、

大学の学食130円に コロナで苦境の学生支援―フランス」と言うニュース。

130円か、、、安いですね。一般の人も利用できるのですかね?

そう言えば、私の学生時代の学食での朝食は120円だったように思います。ご飯と卵と味噌汁にお漬物のようなものが1品。

昼食(ランチ)も、日替わりは260円だったかな?

もちろん、学食は夜は7時頃まで空いていて、260円の日替わりランチも提供していました。

貧乏学生だったし、下宿していた場所が大学の近くだったこともあり、朝食からよく利用していました。

1日3食を全て学食で済ます日も多かったですね。

今も学食では朝食のサービスを行なっているのでしょうか?

最近は、コンビ二などもあるので、学食も流行らないのかもしれませんね。

とは言え、困窮した学生向けに学食で安い食事を提供するのはよいアイデアかもしれません。

日本でもやればよいのに。

また、確定申告の時期ですね。

あ~あ、また確定申告をしなければ駄目な季節になりましたね。

そろそろデータをまとめなければいけません。

とは言っても、収入はほとんどないので支出した金額と科目を分類して表計算ソフトに入力する作業をする必要があります。

特に難しい作業ではないのですが、やる気が、、、頑張ってやるぞ!と思える作業ではないのです。

何と言うか、出来ればしたくない作業。

一つ一つの支出を確認しながらその金額と科目を表計算ソフトに入力していきます。そして、最後に科目ごとにサブトータルを計算するのです。

交通費などの支出もあり、細かくて地味で退屈な作業なのです。

とは言え、この作業をしなければ確定申告書への記入が出来ません。

と言う事で、去年のデータを元に入力作業をしはじめたのですが、やっぱりやる気が出ません。

と言う事で、今週末か来週にでも再度気合を入れてやろうかと思っています。

そう思っています、です、です。

人、ほとんど減ってないよね

今日も電車はそこそこ混んでいました。

今までとほとんど変化がありません。

緊急事態宣言が出されていますが、あまり変化がありませんね。

特に、日中は何も変わっていません。商店街も今まで通りの人通りですし、ランチをやっているお店も今までと同じ。

ま、売り上げ不振で閉店したお店がアチコチにあることだけが今までとの違いなのかもしれませんね。

さすがに8時以降は開店しているお店は少なくなりました。

しかし、外の入り口を閉めてカーテンで外から見えないようにして営業しているお店もありますね。

堂々と営業すればよいのに、、、と思うのですが、ひょっとして協力金を貰う作戦なのかもしれません。

お昼の状況を見る限り緊急事態宣言の効果で感染確認者数が減少に向かうとは思えないですね。

「とりあえず緊急事態宣言が出ているだけ」と言う感じなのでしょうか?

テレビの相撲放送でたくさんの観客がいるのが映し出されているのを見ると、到底緊急事態とは思えないですよね。

オリンピックもやると息巻いているようですし。

この状況では感染確認者数が大きく減少するとは思えないですね。

14~5周は、厳しいな~。。。

大阪国際女子マラソン、周回コース検討 長居公園を14~15周 感染予防」と言うニュース。

この対応、よいと思いますよ。

箱根駅伝のように、メディアや関係者の為にわざわざ街中を走る必要はまったくありません。

今回のように、参加者を制限して小人数で行なうのであればなおさらです。何も街中の主要道路を閉鎖してまで行なう必要はありません。

閉鎖した場所で、関係者だけが集まって走ればよいのです。必要ならテレビやネット等で放送すればすむ話です。

とは言え、走る人にとっては14~5周は厳しいですよね。

私も長居公園周回路は何度も走ったことがあります。10キロのレースでは周回路を3周します。

陸上競技場周辺は、何となくどのあたりを走っているのか分かります。景色も変化があるのです。

しかし競技場が見えなくなるところ(競技場出口から1キロあたり)から再度競技場が見えるところ(2.5キロあたり)までは単調な道が続くのです。

周回路なのでカーブがあるのですが、多くが緩いカーブなので距離感がつかめなくなってしまいます。

特に植物園の東側の路は予期せぬ逆向きのカーブがあって本当に距離感がつかめません。

今どのあたりを走っているのだろう?と不安な気分になって疲れてしまうのです。後半になると不安な気分が増大しよりいっそう疲れが出ます。

しかし、あの週回路を14~5周と言うのは厳しいですよね。

しかし、1周(約2.8キロ)を10分で走ると15週だと150分(2時間30分)なのですね。

記録を狙うにはちょうど良い距離かもしれません。知らんけど。