日別アーカイブ: 2020年12月22日

デジタル庁、民間人材を募集 機密保持は?

デジタル庁、民間人材を募集へ 兼業もOK」と言うニュース。

記事によると「外部のIT人材約30人を非常勤の国家公務員として募集する」との事。

仕事内容を見てみると、中々ハードな内容です。

プロジェクトマネージャーやITストラテジスト、シニアデータベースエンジニアと言う言葉が並んでいます。

そして、気になるお金ですが、「年収換算で700万円から最大1千数百万円程度」だそうです。

この金額で政府が期待するような人材が来るのでしょうか?

国の予算を狙った企業紐付きの人が、その企業や団体の意向に沿って応募してくるだけではないのでしょうか?

または、国家のシステム等に興味のある怪しい人が興味本位でプロジェクトに参加しようとするかもしれません。

コレだけの仕事をさせるのであれば、非常勤職員等と言う適当な身分でなくしっかりとした国家公務員として雇用した方が良いと思うのですが、、、、、

と思っていたら、

デジタル庁に368億円計上 マイナカード普及1001億円―来年度予算案」と言う記事が出ていました。

う~ん、理解できません。

外部人材には1千万円しか出さないのにマイナカード普及に1001億円もお金を使うようです。

人にはお金を出さないが利権(企業)にはお金を出すようですね。