月別アーカイブ: 9月 2020

簡単に子会社を上場したりやめたり、東証って何?

NTT、ドコモ完全子会社化 4.3兆円で過去最大TOB」と言うニュース。

日本の証券市場では、簡単に子会社を上場させたり、上場をやめて完全子会社にしたりできるんですね。

そもそも子会社のままで株式市場に上場できる状態がおかしいな状況だと思うのですが、今回は上場子会社を完全子会社にするために上場をやめるそうです。

上場会社なので、一般の株主もたくさんいるのでしょうが、元々がNTTの子会社なので少数株主なのだそうです。

大株主のNTTが、上場をやめると決めたら何も出来ないようです。

そもそもNTTドコモと言う会社は独立した会社だったんでしょうかね?

そんな会社を上場させてよかったのでしょうかね。

東京市場には、同じような形態の子会社が多数上場しています。

親会社の方針に逆らう事が出来ない独立していない会社が、上場して一部の株式を公開し現金化しているのです。

東京証券取引所は、何も言わないのでしょうか?

また救急車を良く見るように、、、

昨日は、久しぶりに良い天気でした。

お昼時には事務所周辺をブラブラ、そして久しぶりに歩いて帰りました。

気温も歩くにはちょうど良い気温だし、心地よい風が吹いていました。

しかし、歩き出して10分ほどで救急車のサイレンが聞こえます。う~ん、ひょっとしてコロナの関係かも。。。

4月から5月にかけても、新型コロナの関係で電車に乗るのが嫌で、良く歩いて帰っていました。

その時も家に着くまでの間に最低2回救急車のサイレンの音を聞いた記憶があります。

その後、救急車を見ることも少なくなったのですが、最近は再び良く見かけるようになりました。

せっかく気分よく歩き出したのですが、残念ですね。

と思って歩いていたら、また救急車を発見。あるマンションの前でとまっていました。

そのまま通り過ごしたのですが、家の近くでまたサイレン。救急車は見えなかったのですがピーポーピーポーと言う音が聞こえます。

天気がよく空気が澄んでいることもあり、サイレンの音が良く聞こえます。

結局、家に着くまで3回遭遇。

ちょっと嫌な感じがしますよね。

7選って長くない?

代表7選、じわり世代交代 将来の不透明感拭えず―公明」と言うニュース。

な、な、7選って、7回立候補して、7回選任されたって事?

任期が1期2年だそうなので、トータルで14年間も間政党の代表を続けると言う事になります。

そもそも、公明党って多選批判をしていたのではないのでしょうか?

長く続けるといくらトップが立派な人であっても、組織自体が硬直化するし、構造的に発生する利権も固定化してしまうので、弊害の方が多いと言う事で。

さすがに10年以上も組織のトップが同じと言うのは、色々弊害がでてくるのではないでしょうかね?

そのために、一般的には最長何年までとか何期までと決めておくことが一般的ですよね。

アメリカ大統領も2期8年だし、韓国大統領は1期5年、中国やロシアでも一応任期に期間設定がありますよね。

自民党総裁も、確か3期9年までと決められていたように思います。

ま、独裁国家などではキッチリ守られていない部分もありますし、自民党は気分で代表を変えますけど、、、、、

そう言えば、共産党には正式に任期はあるのでしょうか?今の委員長は2000年から党の委員長を務めているそうです。

20年間も政党組織の代表なのだそうです。さすがに20年は長いですね。さすがに、20年ともなると組織が硬直化しているのかもしれませんね。

一般的に小規模政党は、組織維持を優先して代表を簡単に変えないのかもしれません。

要請するだけでニュースになる日本

しかし、よくわかりませんね。

『はんこをやめろ』 河野行政改革相 すべての府省庁に求める」と言うニュース。

単にハンコをやめろとすべての府省庁に求めたと言うだけのニュースですよ。

実際にどう言う業務でハンコが押されているのか等については、何の記載もありません。唯単に「はんこやめろ」と言っただけのようです。

それに対して、色々な人達が「私も同じ思い」とか「大賛成」、「素晴らしい決断」などと賞賛の言葉を述べているのです。

そして、メディアもニュースにしています。

日本では、政治家が「行なった事」でなく「言った事」がニュースになるといった人がいますが、その通りですよね。

おそらく1~2年後には、何も変わらない府省庁があり、政治家も何もなかったかのようにしているのでしょうね。

しかし、こんな事がニュースになること自体が問題ですよね。

不正を言っても無視なんやろうな、ゆうちょ銀行

『リスク感度が低かった』 ゆうちょ銀行が不正送金問題を謝罪」と言うニュース。

闇が深いですね。記事では、

過去に遡って不正送金の申告分を集計したところ、現在把握しているだけで約380件・6000万円が被害が発生している可能性がある。

この数字は、2017年7月から2020年9月まで、同社のコールセンターや窓口などに寄せられた不正送金の可能性がある届出を集計したものの。

2017年7月から2019年末までの被害申告分に対して補償が進んでいないものも存在。

と記載されています。

結局、2017年以前から不正送金が行なわれていて、ゆうちょ銀行は被害の届け出があったのも関わらず無視していたと言う事のようです。

利用者が、ゆうちょ銀行に訴えても

ゆうちょ銀行ではそのような不正が行なわれるシステムではありません。あなたが、暗証番号を漏らしたのではないですか?

と言われたのでしょうね。

一般の人は、よほどのことがない限り証拠を提示することが出来ません。何度言っても駄目で、泣き寝入りなのでしょう。

銀行では駄目だと思い、警察に行っても

その被害は、銀行が受けた被害です。被害届は銀行が提出しなければ警察は対応する事は出来ません。ひょっとして、暗証番号を漏らしたのでは?

等と言われ、不愉快な思いをするだけ。

警察は、余計な仕事を増やしたくないのです。そもそも警察は、一般の個人より銀行を信用していますものね。

結局、銀行が自分達の不始末を簡単に認める事がなく、時間が過ぎていくのです。

そして、その時間の間に被害が広がっていくのですけどね。

銀行にとっては、たったの10万や20万だと思っているのでしょう。はした金でゴチャゴチャ言うなと思っているのかもしれません。

被害を受ける独立した窓口を設置しなければ、また発生すると思いますよ。

ノートPCをポチッてしまう。

この4連休、暇なので色々ネットを見ていました。

やっぱり、欲しくなるんですよね。。。。。

ネットを見ていると。

以前から、手持ちのノートPCに少なからず不満を持っていたのです。

電池の持ち時間が短くなったように感じたり、

ディスクの空き容量が少なくなってきたり、

データをグラフにする時のスピードがとても遅いように思ったり。

と言う事で、ノートPCを色々物色していたのです。

最新のRyzenプロセッサーを搭載した比較的安いノートPCを発見して、これ欲しいな~と。

で、遂にポチッてしまったのです。衝動的に。。。

その時は、買おうとまでは思っていなかったのですが、何と言うか、気がついたらポチッ、ポチッ、ポチッとクリックして、カード決済してしまいました。

ま、ええか。

タワーマンション

事務所の近くにタワーマンションが建設されています。

新型コロナの影響もなく着々と建設が進んでいるようです。

建物の外枠自体は、ほぼ完成している状態なので、今さら途中でやめるわけにはいかないですよね。

確か35階建てのタワーマンションで、1フロアーに10~12部屋ほどあるようです。

1部屋に4人の人が住むとすると、1400人ほどの人が生活をすると言う事になります。

一度に1400人もの人が増えるのです。人口減少の日本で簡単に販売できるのでしょうか?

最近、事務所の近くではマンション建設がアチラコチラで行なわれています。

こんなにマンションばかり増えて大丈夫なのかと心配になってしまいますね。

そう言えば、少し前まではホテルだったのですがね。事務所周辺でホテル建設がアチコチで行なわれていました。

その時もこんなにホテルばかり増えて大丈夫なのかな?と思ったものです。

全然大丈夫じゃなかったですね。

今は、新しく出来たホテルも閑散としています。

昨日は記帳、今日はネットで確認

もうどうしようもないですね。自分で自衛するしかないって、どう言う事なんでしょうか?

ドコモ口座などの不正出金事件。

仕方ないので、昨日は銀行で記帳。

そして、今日はネット関係のデータを確認しました。

とりあえず、今のところ被害はないようです。。。。。

しかし、記帳して思ったのですが、記帳した時点で被害にあっていないというだけの話ですよね。

記帳した後に、不正に口座を操作されて、本人の知らないところで送金されたら分からないのですよね。

と言う事は、常に記帳やネットで残高確認すする必要があると言う事になってしまいますね。

毎日、毎日記帳やネットで残高確認をしないと駄目なんでしょうか?

新型コロナウィルスのPCR検査と同じなのでしょうか?

PCR検査が陰性であっても、その時点で陰性なだけで、その後陽性になっているかもしれません。

なのでPCR検査は一時の気休めにしかなりません。と言う人がいるますね。

記帳や残高確認も一時的な気休めなのかもしれません。

記帳や残高確認の無限地獄にはまってしまったのでしょうか?

9月中旬やのに、最低気温が28.5度って、、、

昨夜は何度も目が覚めました。

3時頃、4時頃、5時頃、、、、、

9月も中旬にもなったので、さすがに夜中は冷房を切っています。

で、6時も過ぎて少し明るくなった時に気付いたのですが、汗をビッショリとかいていました。

まさか、暑さで寝苦しかったとは思っていなかったのです。

日頃の行いが悪いのか、コロナの影響で体の調子が悪いのか、どちらかでスヤスヤと眠る事が出来なかったのかな~と思っていました。

ネットで確認してみると、今朝の大阪の最低気温が28.5度と表示。

9月ですよ、それも9月の中旬の18日。

なのに、28.5度って。。。。。

もうやってられませんね。体がだるいです。眠いです。

やめれない理由は自分達では?

河野行革相『こんなものさっさとやめたら』 深夜の閣僚の連続会見に強い疑念」と言うニュース。

何と言うか、偉そうな発言ですね。

で、「こんなものさっさとやめたらいいと思います。ぜひご協力をいただきたい」と言っています。

協力いただきたいってどう言う事なんでしょうか?

このような会見は、初めて大臣になった人にとっての最初の晴れ舞台なんだと思います。

首相官邸で順番に行なう事に意味があると思う人達は、政治家側の人達じゃないのでしょうかね?

河野行革相が政治家に無駄だからやめようと言えばよい話。

それを、メディアだけの責任であるかのように発言するって、、、

メディアも、「じゃ、行革相の意向なのでやめましょう。」と言って以降の会見全てを打ちきればよいのです。

日本の今のメディアには無理ですかね。