日別アーカイブ: 2020年5月1日

本当に緊急事態宣言を延長するの?

『引き続き行動制限を』 新型コロナ、専門家会議が会合」と言うニュース。

本当に緊急事態宣言をこのまま延長するのでしょうか?

今までのようにええ加減な言葉が並べられていますね。

「徹底的な」「一定の成果」「状況が厳しい」「減少傾向」「間違いない」「再燃する恐れ」「一定水準以下」などなど

すべて何を言っているのか良くわからない言葉ですよね。

安倍首相が好んで使用する言葉と同じ。

「世界的にみても最大級だ」とか「これまでにない強力な」、「本邦初となる」と言うのと同じですよね。

具体的な数字を一切示さず、おどろおどろしい言葉だけで表現するのです。

数字を示さないので達成できたか達成できていないかの評価も出来ず、ズルズルと同じことをくりかえすのです。

最初から責任を取らないように考えているんでしょうね。

今回の緊急事態宣言の延長に関しても、誰も責任を取らないんでしょうね。

国民に多くの要請を一方的に行なったのにも関わらず、その結果が出なくても誰も責任を取らないまま再度要請を続けるのです。

ひょっとしたら、政府や専門家会議の提言を聞かなかった「国民が悪い」、「国民に責任がある」と言う事にされるのかもしれません。

アレだけ政府や専門家会議が「家にいろ」と言ったのに、国民はパチンコに行ったでしょう。観光地に行ったでしょ。などと言って。

ひょっとしたら、10万円もなしにしますと言うかもね。