日別アーカイブ: 2020年3月2日

自分だけお金もらうんや

大迫 また褒賞金1億円ゲット!ボーナス500万&4位賞金100万も獲得」と言うニュース。

まあ、大迫選手が悪いと言うわけではないですが、ドヤ顔されても納得いかないでしょうね。

東京マラソンに参加できなかった約3万人以上の一般のランナーたちは。

走ることが出来なかっただけでなく参加料1万6千円を巻き上げられてしままったのですからね。

自分達の参加料が大迫選手の1億円になったわけでもない事は理解しているでしょうけれども、、、

1億円の使い道を聞かれて「これから育っていく必要のある選手に使っていきたい」とドヤ顔で言われても。

走れなくってお金まで巻き上げられた一般ランナーへの参加料の返却に使って欲しいと思っている人も多いのではないでしょうか?

ましてや、日本記録を出して1億円貰うのも2度目だそうですから。

1億円を3万人に返却すると1人約3千円になります。

主催の東京マラソン財団は、運営費に使ったといっているようですがマラソンを中止したわけではないので運営費に使ったと言う言い訳は通用しません。

東京マラソンの「参加費返却しないウィルス」を拡散さえないためにも、大迫選手には1億円を一般ランナーへの返金に当てて欲しかったですね。

「参加費返却しないウィルス」が日本全国に蔓延中です。