徒然」カテゴリーアーカイブ

ノートPCをポチッてしまう。

この4連休、暇なので色々ネットを見ていました。

やっぱり、欲しくなるんですよね。。。。。

ネットを見ていると。

以前から、手持ちのノートPCに少なからず不満を持っていたのです。

電池の持ち時間が短くなったように感じたり、

ディスクの空き容量が少なくなってきたり、

データをグラフにする時のスピードがとても遅いように思ったり。

と言う事で、ノートPCを色々物色していたのです。

最新のRyzenプロセッサーを搭載した比較的安いノートPCを発見して、これ欲しいな~と。

で、遂にポチッてしまったのです。衝動的に。。。

その時は、買おうとまでは思っていなかったのですが、何と言うか、気がついたらポチッ、ポチッ、ポチッとクリックして、カード決済してしまいました。

ま、ええか。

タワーマンション

事務所の近くにタワーマンションが建設されています。

新型コロナの影響もなく着々と建設が進んでいるようです。

建物の外枠自体は、ほぼ完成している状態なので、今さら途中でやめるわけにはいかないですよね。

確か35階建てのタワーマンションで、1フロアーに10~12部屋ほどあるようです。

1部屋に4人の人が住むとすると、1400人ほどの人が生活をすると言う事になります。

一度に1400人もの人が増えるのです。人口減少の日本で簡単に販売できるのでしょうか?

最近、事務所の近くではマンション建設がアチラコチラで行なわれています。

こんなにマンションばかり増えて大丈夫なのかと心配になってしまいますね。

そう言えば、少し前まではホテルだったのですがね。事務所周辺でホテル建設がアチコチで行なわれていました。

その時もこんなにホテルばかり増えて大丈夫なのかな?と思ったものです。

全然大丈夫じゃなかったですね。

今は、新しく出来たホテルも閑散としています。

昨日は記帳、今日はネットで確認

もうどうしようもないですね。自分で自衛するしかないって、どう言う事なんでしょうか?

ドコモ口座などの不正出金事件。

仕方ないので、昨日は銀行で記帳。

そして、今日はネット関係のデータを確認しました。

とりあえず、今のところ被害はないようです。。。。。

しかし、記帳して思ったのですが、記帳した時点で被害にあっていないというだけの話ですよね。

記帳した後に、不正に口座を操作されて、本人の知らないところで送金されたら分からないのですよね。

と言う事は、常に記帳やネットで残高確認すする必要があると言う事になってしまいますね。

毎日、毎日記帳やネットで残高確認をしないと駄目なんでしょうか?

新型コロナウィルスのPCR検査と同じなのでしょうか?

PCR検査が陰性であっても、その時点で陰性なだけで、その後陽性になっているかもしれません。

なのでPCR検査は一時の気休めにしかなりません。と言う人がいるますね。

記帳や残高確認も一時的な気休めなのかもしれません。

記帳や残高確認の無限地獄にはまってしまったのでしょうか?

9月中旬やのに、最低気温が28.5度って、、、

昨夜は何度も目が覚めました。

3時頃、4時頃、5時頃、、、、、

9月も中旬にもなったので、さすがに夜中は冷房を切っています。

で、6時も過ぎて少し明るくなった時に気付いたのですが、汗をビッショリとかいていました。

まさか、暑さで寝苦しかったとは思っていなかったのです。

日頃の行いが悪いのか、コロナの影響で体の調子が悪いのか、どちらかでスヤスヤと眠る事が出来なかったのかな~と思っていました。

ネットで確認してみると、今朝の大阪の最低気温が28.5度と表示。

9月ですよ、それも9月の中旬の18日。

なのに、28.5度って。。。。。

もうやってられませんね。体がだるいです。眠いです。

やめれない理由は自分達では?

河野行革相『こんなものさっさとやめたら』 深夜の閣僚の連続会見に強い疑念」と言うニュース。

何と言うか、偉そうな発言ですね。

で、「こんなものさっさとやめたらいいと思います。ぜひご協力をいただきたい」と言っています。

協力いただきたいってどう言う事なんでしょうか?

このような会見は、初めて大臣になった人にとっての最初の晴れ舞台なんだと思います。

首相官邸で順番に行なう事に意味があると思う人達は、政治家側の人達じゃないのでしょうかね?

河野行革相が政治家に無駄だからやめようと言えばよい話。

それを、メディアだけの責任であるかのように発言するって、、、

メディアも、「じゃ、行革相の意向なのでやめましょう。」と言って以降の会見全てを打ちきればよいのです。

日本の今のメディアには無理ですかね。

ボチボチ走り出すかな

今年の夏の異常なまでの暑さ と

新型コロナによりマラソン大会の中止や延期 の影響で

気合を入れて走ると言う気分でもありませんでした。

とは言え、季節が移り変わるとあの暑さも少しづつですが、おさまりつつあり、何となく涼しさを感じるようになって来ました。

そうなると、体がランニングを要求してくるのです。

しんどいのでもうやめようや、今年はマラソン大会も開催されそうもないし、折角苦労して走ってもその成果を発揮する場所も時間もないで、と頭は思うのですが

体が何となくあのつらい動きを求めてくるのです。もう、体の要求を抑える事が出来そうもありません。

と言う事で、この連休からボチボチと走りだそうかと思っています。

しかし、マラソン大会がないのでボチボチ以上には移行できないかもしれません。

やっぱり、マラソン大会と言うのはランナーにとってモチベーションですね。

9月15日は、敬老の日でした。

今日、9月15日と言えば敬老の日

でした(2003年から9月の第三月曜日に変更されたそうです)。

そして、私にとっては、「玉造毎日マラソン」の日でもありました。

毎年、9月15日の敬老の日に玉造毎日マラソン開催されていて、私はトータルで9回参加しました。

実は、10回参加すると主催者から表彰される制度があったのですが、いよいよ後1回と言う段階でマラソンの部がなくなってしまいました。

日頃、人から褒められたり、表彰される事などない私にとって、数少ない表彰されるチャンスだったのですが、、、悲しい出来事でした。

4回目に参加した時に、10回参加すると表彰してもらえると言う事を知り、表彰される事をひたすら願って参加していました。

この大会は、9月開催で無茶苦茶暑いのです。タイムも出ません。そして、夏の暑い時期にトレーニングを行う必要がありました。

普通に生活している人間にとって表彰される事などないですよね。

そのため、表彰してもらうにはこの位の努力が必要なのだと思い聞かせ、日々頑張ってきたのです。

しかし、10年以上積み重ねてきた努力が、報われることがなかったのです。

それから今まで、表彰された事はありません。

このまま人生では、表彰される事などないのだろうな、と思っていたら、

前沢友作氏に紺綬褒章 台風被害の南房総市に1千万円」と言うニュース。

お金で表彰してもらえるんですね。でも、そんな金ないし、、、

あ~、人生で数少ない表彰されるチャンスだったんですね。

GoToトラベルに並ぶおばちゃんたち

今日、梅田のJTBの前を歩いていました。

JTBの店舗の前で3名のおばちゃんがパンフレットを見ています。

「これにしよや」

「いや、こっちの方が安なるで、なんやかんやで半額近くになるんちゃうか?」

「こっちの方が豪華やで、どうせ安なるんやから、ちょっと位贅沢してもええんちゃうか?」

等など話しています。

おそらく「GoToキャンペーン」を使って旅行に行こうと計画しているようです。

JTBの店舗を見てみたら、何組かのグループが並んでいました。おばちゃんだけでなく、熟年夫婦やお年寄りのグループなど。

羨ましい事ですね。。。。。

年配の方がほとんどでした。ネットを利用して予約するよりJTBなどの旅行代理店の方が気楽なんでしょうね。

と思いつつ、ネットでGoToの予約画面を見てみたのですが、何とややこしい。

事前にGoToキャンペーンへ登録したり、GoToに対応した企画だけしか利用できないなどいくつかのハードルがあるようです。

また、本当に安いのかどうか比較できないようになっています。

「GoToキャンペーン」用に高い金額が提示されていても簡単には分からないですよね。

何か嫌な感じですね。

新型コロナの感染確認者が減らないですね。

今日も、東京で新型コロナウィルスの感染者が226人も確認されたというニュースが出ていました。

東京都内で新たに226人の感染を確認 新型コロナ

思ったほど減らないですよね。

大阪では新型コロナウィルスによる死者が増えています。

9月になって毎日のように死者が出ている状況。9月11日の時点で、死者が出なかった日は1日だけだったようです。

8月からの死者数は77名にもなっています。

全国で亡くなった人(8月1日以降)が約410名なので、約5人に1人が大阪の死者です。

そもそも大阪府の人口は882万人です。日本の人口が1億2650万人なので、日本の約6.9%が大阪府民です。

日本国民の約15人に1人が大阪府民なのです。

単純計算で、一般の日本人の3倍もの大阪府民が新型コロナウィルスで亡くなっているのです。

私は新型コロナウィルスの検査をする時には、神崎川を渡るか淀川を上るか、または、生駒山を越えるか紀伊山脈を越えるかしようと思っています。

死にたくないですものね。

消費税10%でも足らないって、、、

菅氏『消費税、将来的には上げざるを得ない』 テレビ番組で言及」と言うニュース。

番組を見ていたわけではないのですが、本気なんでしょうか?

「(将来的には)」とカッコつきで言っているようですが、1年後でも1ヶ月後でも将来ですよね。

そもそも「人口減少は避けられない」と理由を言っています。

何を言っているのかサッパリ分かりません。

人口が少なくなると消費税を上げなければならないのでしょうか?

人口が少ない国は消費税が高くなると言う事なのでしょうか?

人口と消費税がリンクしている理由がサッパリわかりませんよね。

税金が必要だとしても(必要なのかどうか不明ですが)、消費税以外にも色々な税金があります。法人税や資産に対する課税などもあります。

とりあえず、消費税と言う安易な考え方には疑問を感じます。と言うか、真剣に考えているのでしょうか?

一方、石破、岸田両氏はともに「△」のフリップを掲げた。と。何なんでしょうか?「△」って。

中途半端なやつらやな~、しっかりと「X」を出さんかい。