何?この池田市長

今朝、出勤前にテレビでモーニングショーを見ていたら大阪の池田市長のニュースをしていました。

別のニュースでも「“サウナ市長”パワハラ否定も…『指導は行った』」と。

なんなの?この市長。

サウナを持ち込んだり、パワハラまがいの発言をしたり、タクシーチケットも適当に使っていたとか。

この報道が正しければ、このような市長は即刻やめるべきだと思いますし、やめさせるべきだと思いますね。

そして、夏休み中に九州を旅行していた事に対して、淡路島に実家に行っていたと100条委員会でウソを言っていたようです。

私物の持込とかパワハラとかに関しては、責任を取らせるのには時間がかかるのでしょうが、100条委員会での嘘については言い逃れできないですよね。

・宣誓した関係人が虚偽の陳述をしたときは、3箇月以上5年以下の禁錮に処せられる。また、罪を犯したものと認めるときは、告発しなければならない。

と記載されています。

そして、「この罰則に関して議会は告発しなければならない」とも記載されています。

池田市議会はチャッチャと告発すればよいのです。

私は池田市民ではないのですが、こういう市長候補に票を入れた池田市民にも責任はありますよね。

票を入れなかった市民にとってはえらい災難ですよね。

高級食パンの店

最近、高級食パンを販売するお店が増えましたね。

この1年~2年の事だと思います。

以前、北新地駅で高級食パンの販売店を見た時、こんな高い食パンを誰が買うねん?食パンやで、、、と思ったものです。

しかし、あれよあれよと言う間に高級食パンを販売するお店が激増。

今の事務所の周辺だけでも5店舗の高級食パン店があります。そのうち2店舗は今年になって開店したお店です。

少し豪華な店作りで人通りの多い路面に出店してますが、持ち帰りのみなので店舗自体は大きくありません。

何となく上品なイメージで、私には近寄りがたいオーラが出ています。

お店の中に価格票が貼ってあり覗いてみたところ、1本(2斤?)が800円とか。

だ、だ、誰が買うねん、と思っていたら、お客さんがお店に入っていきました。

いやはや、食パンに800円か~、世の中変わってしまったな。。。。。

売れたらぼろ儲けやな、1本に付き500円は儲かるやろうな、などと思いつつ通り過ぎたのです。

とは言え、この範囲に5店舗は多すぎますね。おそらく、1年後には数店舗は撤退しているのではないでしょうか。

コレも、「世の常」と言う事ですよね。

銀行間の送金手数料引き下げって、、、

銀行の振込手数料、値下げへ…銀行間の送金手数料引き下げで」と言うニュース。

今頃何を、、、と言う感じですね。

よくこんなサービスでお金をやり取りしていたものです。それも一律で手数料を乗せているそうです。ある意味談合ですよね。

おそらく、利用客から手数料を円滑に徴収するために、お互いに値下げ等を言わなかったんですよね。

銀行は、他行宛てに送金する場合、3万円未満で275円~660円、3万円以上では440円~880円を利用者から送金費用として徴収。

差額で、3万円未満で158円~543円、3万円以上では278円~718円もの手数料を銀行が搾取していました。

1回の送金でですよ。10回送金すると数千円にもなります。

折角手数料でも利益を獲ているのに、銀行間の送金手数料を引き下げると、利用者への手数料も下げなければならない。

一般の銀行としては、銀行間の送金手数料を下げるメリットがなかったのです。

しかし、今の時代にネットで送金するだけで1回に付き100円もの手数料を課すなど考えられないですよね。

値下げされたといっても、なぜか10月1日からで、送金手数料についても一律で1回62円だそうです。

手数料維持の為、金融庁の人も総務省の人と同じく7万円の接待でもしてもらっているのでしょうか?

本当に理解に苦しむ手数料が多すぎます。

よう分からん、みずほ銀行のATMトラブル

システム過負荷でなぜATMにトラブルが? みずほ銀システム障害、運用面の課題あらわに」と言う記事。

そうそう、何でATM装置にトラブルが波及したのかよくわからないのです。

そもそも、ATMに入れたキャッシュカードや預金通帳が戻ってこなかったら、それは慌てますよね。

ATMが利用できなくなっているというだけなら、「みずほ銀行、もうどうしようもないな~」で終わっていたのかもしれません。

しかし、キャッシュカードや預金通帳が戻ってこない、ひょっとして詐欺にあってしまったかもしれまいと思うとなるとジッと待つ訳がありません。

アチコチに電話したり、最後は警察に電話するかもしれません。

と言う事で、何でATMからキャッシュカードや預金通帳が取り込まれたままなのか疑問でした。

で、記事を読んでみたのですが、サッパリ分かりません。

記事では、「ATM誤作動は“リスク軽減”の結果」と言う見出しとともに

「ATMには不正利用の食い止めや、不完全な処理の確認のため、通帳やキャッシュカードを一時的に取り込む機能がある。これが誤作動した。」と記述。

誤動作した?何がどう誤動作したの?

記事を読む限りにおいては、誤動作しているようには読めないですよね。むしろ正常に動作しているのでは?

結局、銀行側が発表した事を記者が理解せずそのまま記事にしただけなのでしょうか?

結局トラブル時の銀行側の対応の遅さなどを批判する内容になっています。

う~ん、何かよくわからん記事でした。

42人がサブ10って、何かおかしくない?

【びわ湖毎日マラソン】鈴木健吾がアフリカ出身以外初の2時間4分台で優勝!「自分が一番びっくり」」と言うニュース

すごい記録。驚異的な日本記録ですよね。

外国からの参加もなく日本記録を出すねんて、すごいな~と思いつつ記事を読んでいたのですが、最後に

「42人がサブテン(2時間10分切り)というハイレベルなレースになった。」との記載。

42人も10分を切ったの?この一つの大会で?え、本当?何かおかしくない?と言うのが純粋な感覚です。

あるランナーが努力を重ねて日本記録を出す事もあるとは思います。しかし、42人ものランナーがサブ10を一度に達成するなんて、、、

う~ん、やっぱり変ですよね。

まず、距離計測はしっかり行なわれていたのでしょうか?

今までと同じコースで距離計測もしっかりと行なわれていたとすると、やっぱり靴(高速シューズ)の影響なのでしょうか?

もし本当に靴の影響だとすると、レースの公平性に関して少し考えさせられます。

単に技術の進歩と言うだけでは片付けられないほどの影響があるのではないのではないでしょうか?

靴の影響だと分かれば、今後問題になるかもしれませんね。

アレから1年

今日は2月27日ですね。

思い出します。去年の2月27日の事を。去年の2月27日は木曜日でした。

実は、3月1日に開催予定だった台湾のマラソン大会に参加する予定で航空機もホテルも全て予約していたのです。

2月28日に日本を発ち3月3日に帰国予定。

しかし、マラソン大会は新型コロナの影響で中止。

ところが、台湾では日本人の入国規制が行なわれておらず、日本では出国規制が行われていませんでした。

航空機もキャンセルになるかもしれないと言う噂が飛び交っていたのですが、航空会社からは何の連絡もありません。

格安航空会社の為、キャンセル費は戻ってきません。

ホテルもキャンセルできません。と言うか前払いでお金を支払っていたのです。

そのため、27日の時点ではマラソン大会に参加できなくても、台湾に観光に行く予定でした。

何と言っても、もう「銭」払ってますからね。と言う事で、出発の準備をしていたのです。

しかし、その当時から台湾では万全のコロナ対策が行なわれているとのニュース。一方、日本ではほとんど対策が行われていない状況。

この状況で、対策の行なわれていない日本人が海外に行くと言う事はコロナをばら撒く可能性も否定できないのではないかと。。。。。

日本では海外から観光客が来る事に対して批判する人達も多くいたのですが、そもそも日本の方が感染者を多く出している状況。

何か変なんですよね。被害者意識が強すぎるのでしょうか?自分達は被害を与える事などないと思っているのでしょうか?

等など。。。。。ちょっと利己的かな~と思ってしまいました。

で、最終的にキャンセル。航空運賃もホテル代も全てパー。

金返してくれへんかな?

関係者の方ですか?

今日、事務所の近くを歩いていました。

あるビルの前でスーツを着た人が数人ビルを見張るかのように立っていまた。

何事なのか?と思いつつ、そのビルの前に近づくと閉じられたシャッターに張り紙が貼ってありました。

「業務停止のお知らせ」と言う文字とともに何か文章が記載されています。

確かその場所には印刷関係の会社があったように記憶しています。

さては倒産したのかな?と思いつつ、張り紙を見ていたら、スーツを着た人が近づいてきて

「関係者(債権者)の方ですか?」と。

突然の事で関係者の方と言ったのか債権者の方と言ったのか、はっきり聞こえませんでした。

関係者ですと答えたら、借金の肩代わりをしろと言われるのか?

債権者ですと答えたら、一緒に債権の回収を行ないましょうと言われるのか?

どちらにしても、コレは面倒な事になるかも、、、、、と思い、

「いやいや、特に関係ありません、、、、、」と言うと。

「それは失礼しました」と。

何となく、厳しい世の中を感じてしまいました。

来月は年度末。もっと厳しい世の中が待っているかもしれませんね。

和牛ステーキや海鮮料理って、何?

山田真貴子内閣広報官接待 7万円会食は和牛ステーキと海鮮料理」と言うニュース。

まあ、どうでもええ話なんですが、ちょっと気になるので、、、

「会食に関し、和牛ステーキや海鮮料理などが主として提供された」と記載。

和牛ステーキや海鮮料理って、変な組み合わせですよね。

私がイメージするのは、和牛ステーキの店なら海鮮料理が出るとは思えないですし、海鮮料理の店で和牛ステーキが出るというのも理解できません。

ま、7万4203円も払うような店なので色んな料理が出たと言う事なんでしょうか?

う~ん、こんな料理を出す店があるんですかね。

高級官僚を接待するとなるとこのようなお店で接待しなければならないのでしょうか?

やっぱり私が想像する世界と違う世界があるんでしょうね。

私も一度でよいのでこのようなお店で接待会食を受けたいものです。もちろん接待でですよ。

どうでもよい話なんですが、気になります。

完全に花粉

う~ん、先週から急に花粉の飛散量が増えたようです。

そうなんです、私の体は敏感に反応しています。もう今日は最悪の状況に達しつつあるようです。

朝から、目が目ヤニで開きません。起き上がると鼻水が垂れてきます。目がショボショボ、鼻はムズムズ。そして、くしゃみが、体も熱を持っているよう。

しかし、今日は休みではありません。気合を入れで電車に乗って事務所へ。

電車の中でも鼻水が垂れます。目もショボショボします。回りの視線が気になります。

何とか事務所に来ても事務所内でも花粉が飛散しているようです。

外はよい天気なのですが、外に出ようとなど思いません。ジッと時間がたつのを待つばかり。

う~ん、今日は久しぶりに厳しいですね。

花粉や、鼻水が垂れる

花粉がスッゴク飛散しています。

もうどうしようもありません。

今朝も、電車に乗っていたら急に鼻水が垂れだす予感が。もちろんマスクをしている状態で。

このままの状態では、マスクに鼻水がついてしまうのではないかと心配になってしまいます。

一方マスクをはずして鼻をかもうものなら、周りの人からコロナではないかと冷たい視線を浴びるのではないかと言う心配も。

しかし、鼻水は本人の意思に関係なく静かに垂れてくるのです。

人の目線を気にしつつ、ティッシュを取り出し、マスクをこっそりはずし、回りを気にしつつ、音のしないように鼻をかみました。

しかし、数分後にも再度鼻水が垂れる予感。

仕方なく、人の目線を気にしつつ、ティッシュを取り出し、マスクをこっそりはずし、回りを気にしつつ、音のしないように鼻をかみました。

何と、目的地に到着するまでに3度も電車の中で同じことの繰り返し。

つらい、つらい日々が始まりそうです。