高雄国際マラソン、オンライン決済が出来ない

今日、2018高雄国際マラソンの申込みをしようと思い、作業開始。

お、日本語のホームページも開設されています。

オンライン登録から、「SIGN UP」->Agree、Agreeして、「個人報名」をクリックして登録画面から情報を登録。

去年と同じなので、今回はスムーズに入力できました。

あれ、「付款方式 Payment Methods」でオンライン決済がありません。

去年は、オンライン決済があって、そこにチェックしておくとオンライン決済のページが別途メールや資料修改画面に表示されました。

仕方なく、とりあえず他の決済方法(ATM)を選択して登録を完了させました。

登録は無事完了して、完了メールが送信されてきたのですが、3日以内に決済しないと登録が無効になると記述してあります。

どうしてお金払ったらよいの?と色々ページを見ていたら、「活動簡章」のページに

(VISA/MasterCard/JCB) :此服務僅供海外選手使用,若需要者,請向執行單位申請,手續費執行單位吸收。との記述が、

Googleで翻訳をかけてみると、

個別に対応するので連絡しろとの事のようです。で、電話番号とメールアドレスが記述されています。

電話しろって、そら無理。メールしろって、そらハードル高い。私にとっては、2メートル位の高さのハードルです。

国際マラソンと名乗るのに、この仕打ち。

去年はオンライン決済できてたのに、、、何かトラブルでもあったのでしょうか?

Google翻訳の力を借りて、メールするしかないのでしょうか?

コベルコの検査不正、6%も?

子会社・コベルコ科研も製品検査データを手書き 神鋼」と言うニュースが出ていました。

記事では、「出荷した10万枚超のうち6611枚について、基準値をはみ出した際に再検査をせず、検査証明書に虚偽の数値を記入していた」とあります。

検査証明書に虚偽の数値を記入していたなど、どうしようもないですね。

しかし、私が気になったのは、10万枚のうち6千枚以上も基準値がはみ出していたとの記事。

10万枚のうち6千枚以上と言う事は、6%以上の製品が規格から外れていたと言う事になります。6%以上ですよ。

6%以上も、自分達が考えていた規格通りの製品を作り出す事ができていなかったと言う事ですよね。

車で言えば、100台生産して6台以上が規格外(不良品)だったと言う事になります。

一般的に、6%以上も規格外の製品が生産されたら、生産方法を見直しますよね。機械が悪いのか、作業工程に問題があるのではないかなど。

2011年11月以降と言う事は、6年以上何もしないでほったらかし。

会社の問題は大きいですね。

それと、6%以上もの規格外の製品を受け入れていた企業にも問題があるのではないでしょうか。

受け入れ検査を行なっていたのでしょうか?なんと言っても、6%もの規格外の製品が含まれていたんですよ。1%じゃないですよ。

10本(10回)の製品の検査を行なえば、約5割の確率で不合格製品が発見されるはずです。0.94の10乗ですよね。

にもかかわらず、受け入れた会社は安全宣言

原発と言い、自動車や電車と言い、安全宣言の好きな国ですね。

日本の大手航空会社、また談合

全日空、燃油サーチャージを引き上げ、12月・1月分

日本航空、燃油サーチャージを引き上げ、12月・1月分

同じ内容の記事が出ています。発表した会社は違うんですけど。

この日本の大手航空会社の2社は、鮮烈な競争をしているとメディアは言っていますが、まったく競争する気なしですよね。

記事を比較してもわかるように、まったく同じ値上げ。値上げの金額、値上げする期間、値上げ対象地域、総て同じです。

事前に打ち合わせしなければこんなことありえません。特に、競争している会社であれば、まったく同じなんて考えられないですよね。

未だに、利用者が日本人だけだと思っているんでしょうか?

それとも、海外の大手航空会社に対しても、同じ金額の値上げをするように言っているんでしょうか?

結局、こうした談合で国際競争力が落ちていくんでしょうね。

日本の公正取引委員会は何をしているんでしょうか。

ひょっとして、日本政府もグルなのかもしれません。

期日前投票に行く

今朝、少し早く出て期日前投票に行ってきました。

投票場所は、西淀川区役所。JR東西線の御幣島駅の上です。

私の通勤経路上に御幣島駅があるので、途中下車するだけ。私にとっては、とても便利な場所なんですね。

電車を途中下車して、駅の上になる区役所に行って、投票して、駅に戻って、電車に乗る。

その間、約15分ほどです。

実は、選挙当日(22日)の投票場所は最寄の小学校。最寄と言っても、歩いて15分ほどかかってしまいます。

行きと帰りに15分なので、約30分かかってしまいます。雨でも降ろうものなら、、、

と言う事で、最近は期日前投票を利用しています。

私の選挙区、激戦区でないためか、今回は投票先を聞くメディア関係の方はいませんでしたね。

自民党も維新も何をビビッているんでしょうかね。

あ~、勝手にWindowsアップデートしだした。

私のWindows10のパソコン。

電源を入れたままの状態にしていたら、急にWindowsアップデートを行いだしました。

今までは、システムをシャットダウンしようとした時にWindowsアップデートを行なうようになっていたと思うのですが、、、

今日はなんの前触れもなく、Windowsアップデートを行ないだしました。

アップデートを行なうとか、今は行なわないで後から行なうとか、行なわないとかと言う選択も出来ません。

なんなんでしょうか?

人のパソコンに勝手にアップデートソフトを送り込んでくるとは。

ウィルスより悪質ですね。

人の家に勝手に入り込んで、鍵が古いので新しいものと交換しますね。と言うのと同じですよね。

そもそも、このパソコンのWindows10は私のものでなく、マイクロソフト社のものだとでも言うのでしょうか?

Windows10を返却するので、お金も返却してくれないものですかね。

遅いので、ほとんど使っていないし。

ACジャパンの広告、増えた?

最近テレビを見ていると、「ACジャパン」と言うテレビコマーシャル?がよく流れています。

ACジャパンのテレビコマーシャルと言えば、大震災などがあった時によく流れるようです。

震災時等、企業広告を流すのは不謹慎だと考え、一時的に打ち切った時に替わりの広告が見つからない場合などに流れるようです。

特に、大量のテレビコマーシャルを流す企業が一時的にコマーシャルを打ち切ると、どうしても空きが出来るようです。

空きのまま放送できないので、ACジャパンのテレビコマーシャルが流れるようですね。

しかし、大震災があったわけでもないです。首相が「国難」とか言っていますが、テレビコマーシャルをやめるほどではないですよね。

何でかな?と考えていたのですが。。。おそらくコレでは?

カードローンCM、いったん打ち切り 三菱東京UFJ銀

すごい時間、カードローンのCMを行なっていましたよね。銀行が、恥ずかしげもなく。

おかげで、ニュース等で批判されなかったのでしょうけれど、、、、、

他の銀行もやめたら、ACジャパンのCMだらけになりそうですね。

コレいいな、コタツ電源コード風充電ケーブル

レトロ感がいい、、 コタツの電源コードのようなスマホ充電ケーブルがステキ」と言う記事が出ていました。

何か良いですね。ホッコリします。

そう言えば電気コタツの電源コードって、どこのメーカーの電気コタツの電源コードもこんな感じでしたね。

規格でもあったのでしょうか?たまたまなんでしょうか?

こんな電源コードを見ると、あの寒かった学生時代を思い出します。

電気コタツの中でよく寝たものです。で、朝になっても寒くってコタツの中から出れなくって、1,2時限目の授業をサボったものです。

懐かしい、懐かしい。

商店街の人増えたな~

私の事務所のすぐ近くに、天神橋筋商店街があります。

ここ数年、歩いている人が確実に増えました。

近くに新しいマンションやホテルが出来た事もあるのでしょう。

また、海外からの観光客が増えた事もあるのでしょう。

それだけではないのではないかと、最近思っています。

自転車の乗り入れ制限を積極的に行なった事も、大きな理由の一つではないかと考えています。

今までも、自転車の乗り入れを制限していたのですが、言葉だけ。商店街の人も自転車を乗り入れていました。

しかし、1~2年前からここは乗り入れ禁止だと言うボランティア?の人を配置して、乗り入れる人に注意をするようになりました。

もちろん、最初は色々トラブルもあったようです。警察とも連携しながら、対応していたのでしょう。

そのため、無理して商店街に乗り入れる人が少なくなり(未だにいますが)、歩行者も安心して歩けるようになりました。

最近では、お年寄りや車椅子の人も数多く見かけるように。

そして、人が多くなると自転車も乗り入れにくくなり、今まで以上に人が増えるという状況になりつつあります。

大阪でも、やる気があればできるんですよね。

と、自転車が横をビュンビュン走り去る十三の商店街を歩きながら思ったものです。

もちろん、十三の商店街も自転車の乗り入れは制限しています。

府が払うって、税金?

取り調べで暴言『精神的苦痛』 大阪府に賠償命令」と言う記事が出ていました。

いつまでたってもなくなりませんよね。

記事では、「車に石をぶつけたとして器物損壊の疑いをかけられ、容疑を認める調書への署名を拒否すると」

署員から「逮捕されんぞ、お前」「なめてんのか」などと大声で言われた。との事です。

文字にしてあるので、この程度なのかと思うのですが、実際の現場ではこんな甘い言葉ではないんでしょうね。

やってないと言うと、暴言を吐かれるんですから、たまったもんじゃないですね。

で、裁判では「相手を不当に威圧し」と違法性を認定しています。

しかし、賠償を命じた先は大阪府。と言う事は、賠償金の支払い元は、我々大阪府民の税金と言う事になります。

大阪府は、この警察官や警察署の責任者に大阪府民を代表して損害賠償請求を行なうべきですよね。

賠償金の半額は当事者に支払わせるべきではないでしょうか?

2018高雄国際マラソン申し込み、10月18日から

2018年の高雄国際マラソンの申し込みが10月18日21時から開始されるようです。

今(10月12日)、ホームページを確認したら申し込み用のページは公開されていますが、まだ申し込みできない状態です。

「目前尚未開放線上報名!!!」と書いてあります。

目前とあるので、おそらく「もうすぐです」と言っているのでしょうか?

申し込み期間は、10月18日21時から11月30日17時までのようです。

レースは、2月25日(日)6時20分(フルマラソン)と6時40分(超ハーフマラソン)です。

個人で申し込んでみようと思っている方、右にあるリンク一覧から「高雄国際マラソンのページ」に昨年私が申し込んだ時の記録があります。

参考になれば幸いです。


何と、2018年台南古都国際マラソンの申し込みも開始されたようです。

マラソン開催日は、高雄国際マラソンの1週間後(3月4日)です。

申し込み方法は、高雄国際マラソンと同じ。但し、報到方式(ゼッケン番号の受け取り方法など)が違うようです。

コチラのマラソンも興味をそそられますね。。。。。。


そのうち、「高雄国際マラソン」と「台南古都国際マラソン」の比較でもしてみようかと思っています。

とりあえず、高雄国際マラソンには申し込んでおこうと思っています。