移行作業完了、DNSも移行

***このBlogは、Amazonのサーバーから配信しています。***

何とか苦労の末、Amazonのサーバーにデータ移行を完了させました。

ログインして稼動しているようです。

とは言っても、全てを確認したわけではないのですが。

で、これからドメインサーバーへの登録も変更します。

Route53とか言うやつがあってそれで変更するようです。

なので、このサーバーからの配信には『事務所サーバー』から配信と言う見出しをつけておきました。

Amazonサーバーからの配信には、別の見出し『Amazonのサーバー』と言う見出しをつけておきます。

おっ、うまくいった。

何とかamazonにサーバーを設定

事務所にあるBlogのサーバーをAmazonに引越しさせるべく、まずはAmazonのAWSにサーバーを立てようと画策。

ネットを見ながらAmazonへの登録作業から始まり、SSHの設定、システムの立ち上げ、Blogのインストール作業をしていました。

まず戸惑ったのが、Amazon特有の言葉。一般的な言葉じゃないんですよね。インスタンスとかAIMとかElasticIPとか。。。。。

ネットの記述通りに作業すればサーバー自体は立ち上がりそうなのですが、内容を理解しないで作業をすると問題があったときに対応が出来ません。

なので、いちいちAmazon用語が何を意味しているのかを理解しながら作業を進めていました。

で、月曜日から始めて火曜日には何とがシステムを立ち上げたのですが、思っていたシステムと違っていたようです。

で、再度作業を一から行い、別のAIMを入れて必要なソフトを入れて何とかBlog(Wordpress)を立ち上げる事が出来ました。

作業自体は難しい作業ではなかったのですが、手元にサーバーがあるのとないのとでは安心感が違いますね。

これから既存のデータ移行を行って、ドメインの変更もしなければなりません。さてさてうまくゆくかどうか。

来週、このBlogが見えなければ作業に苦戦していると思ってください。

ワイン欲しいな

小渕氏の事務所からワイン」と言うニュースが出ていました。

ま、どう考えても公職選挙法違反ですね。

しかし、マスコミも小渕さんには優しいですね。小沢さんが同じ事をしていたらどんな事になっていたのでしょうか?

先日のテレビ番組でも政治記者とか言う人が、今回は正直に記入したためにこうした問題に発展してしまった。と言っていました。

そもそも、永田町界隈の人の感覚がおかしいんでしょうね。

政治記者と言う人も、政治家から色々なものを貰っているのでしょう。何のためらいもなく。。。。。

この記事では、「男性は取材に対し、『箱を開けてみて、これはまずいと思った。怖くて飲まなかった』と話した。」とあります。

立派な方のようです。政治記者もこの方を見習ったらどうなんでしょうか?

と言う私には、真似できませんが、、、、、、、

私にワインくれたらすぐ飲みますよ。証拠は残りませんよ。ビンもすぐに処分しますよ。

ワインお待ちしています。あ、「うちわ」はいらないです。

何で個人情報がいるねん

家で利用しているネットが最近頻繁に使えなくなります。

原因は、回線スピード。

現在利用しているのは、ADSLの8Mタイプ。もう10年以上利用しています。

今までは、PCを接続してメールを見るくらいだったのですが、最近はスマホを接続しています。それも複数台。

で、パケットが詰まってしまうのです。頻繁にADSLルーターの再起動を行わなければならなくなってしまいました。

そろそろ光に変える必要があるのかなと思いながら、ヨドバシに行って光回線の価格比較をした表を見ていました。

NTTのジャンバーを着た店員が、「光回線を検討されていますか?詳しく説明しましょうか?」と言います。

「現在使用中のADSLの回線いので、光に変えるといくら高くなるのか知りたい」と言うと、詳しくお調べしますと言ってカウンターに連れて行かれました。

で、紙を出されて、「こちらに住所とお名前と電話番号を記入してください」と。

「何で、個人情報が必要なん?値段知りたいだけやで」

「いや、電話局からの距離によって回線が引けなかったり、価格が違ったり、、、」

「光回線はADSLと違って距離は関係ないやろ。何の価格が変わるねん?」

「え、皆さんに記入してもらうことになっているので、、、、、、」

「もうええわ。エエ加減な事言うたらあかんで」

と言う事で、嫌な客として帰ってきました。

こんな環境の中で走るとは、、、、、

北京国際マラソン 大気汚染で棄権相次ぐ」と言うニュースが出ていました。

映像を見てみると、画面が霞んでいます。

しかし、たくさんの人がスタートしていましたね。参加費用を出した上に、旅費を使って北京にまで行ったので何とか走ろうという事なんでしょう。

本当にご苦労様です。

とは言え、どう見てもマラソンを行える環境ではないですね。

私なら招待されても走りません。と言いたい所なんですが、招待までされたら走るかな。

映像に映し出されている北京のスモッグ、私の子供の頃の大阪のスモッグとほとんど同じです。

わけのわからない化学物質が含まれていた可能性があるだけ、大阪の方がタチが悪かったかもしれません。

小学校では、ゲボゲボ言いながら体育をやっていました。

久しぶりにKDPのレポートを見る

今日、久しぶりにKDP(Amazon Kindleダイレクト・パブリッシング)のレポートを見てみました。

ログインすると出版している本のタイトル「大阪城を走る」が表示されます。残念ながらこの1冊のみ。

で、レポート欄をクリックして、販売レポートを表示。

あれれ、何も表示されません。

念のため、再度クリック。

やっぱり何も表示されません。

どうも、販売数が「0」なので表示されないようです。

か、悲しい。

期間表示を最大の90日に設定しなおして、再度クリック。

同じです。

ここ3ヶ月間、販売数が0のようです。

テコ入れが必要ですね。

新しいコースを追加した第2版を出版しようかと計画中です。初心者向けコースを2~3コース追加しようかと思っています。

もっとも、それくらいの事では売れるとは思えませんがね。

結局、エロ小説が一番売れるそうですね。

法定の450倍ってどれほどの高金利?

法定金利450倍の利息で…“ヤミ金”元経営者ら逮捕」と言うニュースが出ていました。

そもそも法定金利ってなんぼやねん?1万円借りたらどうなんねん?

と疑問の思い調べてみました。

法定金利って、年18%(100万円以下の場合)だそうです。法定金利の450倍と言う事は年8100%、1年で81倍になると言うことのようです。

摘発を受けた「法定金利の58倍」で計算すると、年1044%になり、1年間借りると10倍になってしまいます。

でも、1年もの長い間借りひんわな、と言う事で、1万円を1日と1週間(7日)借りた場合で計算。

1日間借りた時に、法定金利の450倍の場合:2219円、58倍の場合:286円になります。

7日(1週間)だと利子は、450倍の場合:15、534円、58倍の場合:2002円です。

「極秘情報があって、今日1万円あったら明日5万円になるので1万円貸してくれ、明日になったら12500円にして返すから」、、、、、、法定金利450倍以上。

貸すかもしれんな。いや、返ってこない可能性の方が高そうやから貸せへん。

「今週ピンチやねん1万円貸して、来週給料貰ったら1万円返してお礼に2千円でビール奢るから」、、、、、法定金利に直すと58倍。

大いにありそうな話ですね。

で、多分貸します。もし、貸さないと友達やないと言われそう。

でも、貸したら闇金業者と言われて捕まってしまうのかな?

もう行かない

今日は天気も良いし、久しぶりにゆっくりお昼でも食べようかなと思い、最近できた近くの喫茶店(カフェ?)に行きました。

ちょっと高いけどたまにはエエかと。

店内は込んでいました。そして、禁煙と喫煙に分かれていたのですが、禁煙は満席状態。

こちらにどうぞと案内されたのは、喫煙席。

両隣りで、煙草をプカプカ吹かしている人が。周りの人も煙草を吸っています。空気がよどんでします。

ランチを味わうと言うよりも、煙草の煙と匂いを嗅ぎに行ったようなもの。

ゆっくりとお昼の時間を過ごす事はあきらめ、早々と店を出ました。外の空気のおいしい事。

しかし、大量に吸い込んだ煙草の煙のせいで、未だに肺の奥が気持ち悪いです。もうあの店には行きません。

消費税上げるなら、煙草を増税して1箱千円位にして欲しいものです。

道端に吸殻いっぱい捨ててあるし。

元会社員で、年金収入が年80万円以下の人って?

低所得者にも一定の負担求める…後期高齢者医療」と言うニュースが出ていました。

あらら、また国は低所得者に負担を求めるの?と思いつつ記事を見ました。

「低所得者らの保険料を軽減してきた特例を廃止する案で、全体で865万人が対象となる。」とあります。

865万人って、75歳以上の人が対象で865万人?75歳以上の人は約1500万人なので、6割以上の人が対象と言う事になるわけね。

こんな影響の大きい事をサラッと決めるとは恐ろしい国ですね。

で、この記事、最後に「元会社員で、年金収入が年80万円以下の人は保険料が月370円から月1120円に増える。」とあります。

元会社員で年金収入の人って、厚生年金ですよね?厚生年金を貰っている人で年80万円以下の人はいないのでは?

年80万円以下の人とは、自営業や農業等で国民年金を支払って老齢基礎年金しか貰っていない人ですよね(40年払って約80万円)。

ちょっと調べれば分るのに、何でこんな適当な記事しかかけないんでしょうか?厚生労働省にこう記事を書くように言われているの?

これでも「新聞はこれからも『必要』」と言うのでしょうか?
大阪城を走る「大阪城を走る」 By TADABEN

ご購入は、

ココをクリック

そう言えば、30キロ以降に女性ランナーに抜かれる

<めざせ>12分間走でタイム予測」と言う記事が出ていました。

12分走をしたことがないので私自身の予測は出来ないのですが、記事内容に興味を持ってしまいました。

その内容とは、12分間走とマラソンの結果との関係と言う表と同時に以下のコメント

「理由はわからないが、同じ脚力なら女性の方が、男性より好タイムを出しやすい傾向がある」

そう言えば、マラソンで30キロ以降でいつも女性ランナーに抜かれます。女性ランナーを抜く事はほとんどありません。

スタートした時には、この女性ランナーには負けることはないな~などと抜き去った女性ランナーです。

しかし、折り返し地点では思った以上に差がついていなくて、30キロ過ぎに気がつけば抜き返されているのです。

記事にもあるように、序盤に実力以上の走りをし後半失速するのかなと思い、前半は余裕をもって走っても、やっぱり30キロ以降に抜かれます。

不思議なものです。

やっぱり根性の入れ方が違うんでしょうかね。