海外の電子書籍にも消費税

今日、Kindleからメールが。

題名は「2015年10月1日より日本の消費税が適用開始」

2015年10月1日より、日本在住の読者に販売されるすべての電子書籍に8%の消費税が適用されます。との事。

今まで、Kindleの本には日本の消費税(8%)は適用されていませんでした。

アメリカのサーバーから電子書籍を販売しているので日本の消費税は関係ないですよね。

でも、日本の出版社から不公平だとのイチャモンがついて、結局課税される事に。

日本在住の読者とありますが、海外旅行中に電子書籍を買っても日本の消費税が加算されるのでしょうか?

どうも、日本でAmzonのIDを取得していると、海外で買っても日本の消費税が課税されそうですね。

変なの。

しかし、何か抜け穴がいっぱいありそう。。。。。

私の「大阪城を走る」も値上げされていて、100円だったものが101円に。

決して便乗値上げではないですよ。

ちょっと飽きてきたね

橋下新党:10月1日に表明 大阪系議員『20人超参加』

う~ん、いったいこの人は何をしたいんでしょうか?

大阪都構想で住民投票を行ったと言う事は評価します。ま、途中紆余曲折はあったとはいえ、目的と行動が一致していたので。

しかし、都構想の住民投票で過半数が取れなくて、かっこよく引退するといっていましたよね。さすが、橋下氏と思ったものです。

しかし、記事によると新党を作るとか???

橋下さんがいなくなれば、他の人達は路頭に迷うかもしれません。で、必死になって引き止めているのだと思います。

しかし、一度引退を言っておいて、この対応はないですよね。

それに、再度大阪都構想を問うといっているようですが、あの住民投票はいったいなんだったんでしょうかね。

もう付き合いきれませんね。

眼鏡買わないと駄目かな~

最近、スマホを見る機会が増えたためか、視力が極端に落ちているような気がします。

顕著にカレンダーの文字が見えなくなってしまっています。と言うか、ぼやけてほとんど見えません。

この1年で急激に見えなくなってしまいました。

と思っていたところ、運転免許証の更新通知が来ました。

前回の免許更新の時も視力検査はギリギリセーフの状態でした。

今回は、どう考えてもパスしそうにもありません。

眼鏡を買わないと駄目そうですね。。。。。う~ん、邪魔くさい。

そもそも今まで眼鏡とは無縁だったので、買い方が分りません。誰かに聞かなければ。。。

あ、プレミアム商品券使おっと。

1日8万円の薬?

C型肝炎の7割に効果 1日8万円新薬の保険適用を承認」と言うニュースが出ていました。

記事によると、C型肝炎に効く薬が保険適用されて安く手に入るようになると言う事で、どちらかと言えば歓迎ムード。

しかし、この薬(1錠約8万円)を1ヶ月飲むと、8*30日=240万円ですよ。

それが、保険適用されて月2万円になるとの事のようですが、この差額の約230万円は誰が支払うのですか?

国民が支払う健康保険料からですよね。

C型肝炎の患者の方には何の落ち度もない(むしろ被害者の一面もあります)のですが、このお金のやり取りには納得できません。

そもそも、1錠8万円と言う値段はどこから出てきた値段なんでしょうかね?

病気で困っている人の弱みに付け込んで法外な価格を提示しているとしか思えません。

ボッタクリと同じですよね。

分裂、分裂

ニュースを見ていたら、維新の会が分裂しそうだとか。

橋下氏『野党再編をしっかり』…維新、分裂含み

う~ん、ま~ね。何と言おうか、、、、、

と思っていたら、コチラも

山口組分裂騒動 十数人を制裁処分か 県警、対立激化を警戒

しかし、ま~、人間の組織と言うのはどこも同じようなものですね。

同じ日に暴力団組織と政党組織が分裂状態になるというニュースが出るとは、何とも皮肉なものです。

等と思ってテレビのニュースを見ていたら、維新の議員が

「顧問の顔に泥をぬっておいて、ただではすまない」などと発言していたと言っていました。

組織の問題と言うよりも、組織を構成する人間の『性(さが)』なんでしょうね。

そろそろ走りだそうかな、、、

防府マラソンへの出場ができない事がわかってからというもの、毎日毎日暑い事もあり気合が入っていません。

しかし、もう8月も終わろうとしています。

このままでは、駄目な人間になってしまいそう。。。。。

で、決めました。9月から気合を入れてトレーニングを行う事を。

とは言っても、一度なまった体は元に戻すのに2~3ヶ月はかかりそうです。その間、どんな辛い思いをするかと思うと憂鬱になってしまいます。

まずは、参加するレースを決めそれに向かってトレーニングを行うと言う形を作らなければなりません。

最近のマラソンブーム。今や参加できるレースは多くありません。ましてや、フルマラソンともなれば絶滅状態。

とにかく、ハーフでもよいので参加するレースを決めないと駄目ですね。

安く参加できて気持ちよく走れるれーすはないものですかね。

Flashは、なくなっていくのかな

Amazon、Flash広告掲載拒否へ」と言うニュースが出ていました。

最近、Flashのアップデートが頻繁にあります。

どうも、対応しきれないシステム上の問題がありそうですね。で、何度も何度もアップデートを要求されているようです。

その上、アップデートのたびに気をつけないと希望しないソフトを同時にインストールさせようとします。

ひょっとして、アドビのアップデート詐欺ではないかと思ってしまいます。

最近は、Flashでなければ表示できないコンテンツもないようなので、Amazonのような対応を行うところも多くなるのではないでしょうか。

HTML5とCSS3で対応できるようですね。

となると、Flashでコンテンツを作成していたエンジニア。

せっかく勉強したのにね。

PCの出荷台数が36%減だそうです

国内クライアントPC出荷台数は前年同期比36.0%減の253万台」と言うニュース。

36%減とは、減ったものですね。最近の株価よりも下がっているかも?とは言え、未だ253万台も売れているんですね。

私もよく家電量販店に行くのですが、最近のパソコンは高いです。

7~8万円で販売している製品が多いようです。中には10万円を超える製品もあります。

3~4年前には、5万円前後で同じ仕様の製品を買うことが出来たのですが、平均で4~5割アップしています。

おそらく円安が原因なんでしょう。それにしても、値上げしすぎ。

円安やWindowsXPの買い替え時に便乗して、値上げしすぎて売れなくなってしまったと言う側面もあるのでしょう。

私などは、パソコンで育った世代なので全てをスマホに置き換えることが出来ません。画面も小さいし、キーボードもないし、、、、

とは言え、このままではスマホに取って代わられますよね。

原油1バーレル40ドル以下だと言うのに

日本航空とシンガポール航空、燃油サーチャージ据え置き」と言うニュースが出ていました。

今や、原油価格は40ドルを下回る価格になっています。

NY原油市場 約6年半ぶりの低水準

日本の航空会社は、燃油サーチャージの価格をどうしても下げたくないようです。

以前、燃油サーチャージの価格決定基準をドル価格から円安になったので円ベースに変更したりしています。

この変更により、日本の燃料サーチャージの価格が他国に比べて格段に高くなってしまいました。

そして、その円ベースの価格決定基準も曖昧なようですね。

原油価格が40ドルと言う事は、日本円で5000円前後。45ドルとしても、6000円以下なので燃油サーチャージは不適用になる価格です。

今回の欧米への価格が10500円と言う事は、原油価格が8000円以上9000円未満の価格帯なので、ドルベースで64ドルから72ドルです。

彼ら航空会社はどこから原油を調達しているのでしょうか?

日本の航空会社がこのような価格設定を行っているので、海外の航空会社も同じ価格設定を行っています。

結局日本路線だけが以上に高い燃料サーチャージを支払っている状態になっています。

国や消費者庁は何をしているんでしょうか?

実力差が大きいですね

昨日、世界陸上の一万メートルのレースを見ていました。

日本人ランナーも3名出場。

箱根のスターとか実業団駅伝の実力者とか、テレビの解説でさかんに煽られていました。

しかし、スタートしてしばらくするとズルズルと後退、5千メートルを越えたあたりで早くも集会遅れ。

結局、3名全員が周回遅れになってしまいました。

いやはや、全員が周回遅れとは大きな実力差がありますね。

マラソンでもさっぱり勝負にならなかったようですし、結局日本の長距離の実力はこんなもんなんでしょうね。

日本のレースだけをテレビ等で見ていると世界で勝負できそうなイメージなのですが。

ま、世界大会の結果は嘘をつきませんね。