恥ずかしい、、、、、新聞

読売新聞は世界最大の発行部数を誇る新聞だそうです。ロゴの下に書いています。

その読売新聞グループ本社社長が恥ずかしげもなく新聞に軽減税率を適用してくれと言っています。

新聞・出版物に軽減税率を…与党税協に要望

一般の人には、消費税増税をすべきだと言っておきながら、自分たちには税金をまけろと言っています。

法人税減税に関しても支持しているようです。これも、新聞社自体は黒字なので税金払いたくないんでしょうね。

法人税、来年度約2%下げへ…初年度に大幅軽減

しかし、こんなことを言って恥ずかしくないのでしょうか?

ま、恥ずかしかったら言えないか。

と言う事は、恥ずかしくないと言う事なのか。

世界最大の発行部数を誇る新聞社の社長ともなると、恥ずかしいという感覚はないのでしょうかね。

やっぱり恥ずかしいよな。私には言えません。

これこそ大企業優遇政策

起業後押し、650万の生活費2年支給へ…政府」と言うニュースが出ていました。

650万ももらえるなら、もう一度気合を入れて一から起業しようかな~などと思いながら記事を見ました。

しかし、がっくりと言うか、何と言うか、アホらしすぎて。。。。。。

大企業などに勤務する優秀な技術者や研究者の起業を後押しする。とあります。どうも、大企業に勤務する技術者や研究者のみが対象のようです。

それに、政府(NEDO)が企業を選定して、企業が社員を3名まで選ぶと言う事のようです。

となると、企業は会社を辞めて起業して欲しくない人は選定しませんよね。

結局この政策、税金を使った大企業のリストラ対策と言う事になりそうですね。1社につき3名とすると15社で45名に対し年間650万円の支給。

45名*650万円*2年=5億8500万円の税金投入。経費を入れて7~8億円の事業かもしれません。

大企業は、リストラしたい人にこのプログラムに参加させて割り増し退職金を節約する。と言う事でしょうか。

しかし、よくこんな「ふざけた政策」を考えますよね。最近、こういった企業べったりの政策が多すぎます。

自民党と大企業、官僚が近づきすぎているような気がしますね。

ほとんどの人が払ってないね。。。。。

河野太郎氏が『真の年金納付率』の資料入手」と言う記事が出ていました。

何と、国民年金はほとんどの人が払っていませんね。。。。。

国民年金と言うのは、元々自営業者や農業従事者向けに考えられた年金。

しかし現在は、国民年金を払うべき人の多くは失業者や定年退職者、派遣労働者、パート従業員です。

収入のない人やあったとしても小額の収入しかない人が国民年金や国民健康保険の対象者です。

それも、国民年金が年間約20万。健康保険もそこそこの金額になります(6月21日の記事を参照)。

本来、年金や保険と言うのは多くの人からお金を集めて、相互扶助をする仕組み。

しかし、現在の日本では厚生年金や公務員年金、教職員年金、議員年金などとたくさんの年金や保険組合に分かれています。

これは、収入の多い(安定している)人が集まって、自分たちだけで自分たちにとって有利な保険をつくろうとしている事を意味しています。

そのため、本来の年金や保険の役割を果たしていません。

結局、国民年金や国民健康保険は、貧乏人は貧乏人どうし助け合え。金持ちは知らん。と言う事です。

あ、私も国民年金や国民健康保険の対象者だ。

目が腫れる

昨日も暑かったので、冷房を入れていました。

で、今朝、目が覚めると左目が開きません。

無理やり手で開けたのですが、どうも様子が変。

顔を洗うために洗面所に行って鏡を見てみたら、顔が変なのです。いつも見ている顔と違います。

よく見てみると、何と左目の周りが腫れています。右目の周りも腫れているのですが、左目に比べると軽微。

部屋にあるクーラーの冷風はいつも左側から流れてきます。

おそらく、その冷風にあたり続けたために左目が腫れてしまったのでしょう。

そう言えば、肩も左肩の方が凝っています。左奥歯も何となく痛いような気がします。

クーラーを切ればよいのでしょうが、さすがにクーラーなしでは過ごせません。

こうなったら、冷風が右から当たるようにいつもと反対側を向いて寝ようかと考えています。

結局、両方の目が腫れてしまうかな。

体調が

ホント、体調がよくありません。

冷房の冷気のために体がだるい、そして頭が痛い、喉もいがらっぽい、顔が腫れぼったい、鼻水がでる、肩が異様に凝る。

かと言って、冷房を入れないで過ごすことは不可能。

寝る時は、タイマーで冷房を切るようにしているのですが、あまりの暑さで目が覚めます。

で、寝不足。

本当に困ったものです。

こんな状態が後1ヶ月ほど続くのでしょうか。

憂鬱。

環状線避暑や本屋避暑でなく、六甲山や大山に避暑に行きたいものです。

暑い

いや~暑い。

こう暑いと何もする気にならん。

以上

 

大阪城を走る「大阪城を走る」 By TADABEN

ご購入は、

ココをクリック

今日は天神祭り

事務所の近くの商店街では、1年に3度、屋台が出ます。

天満宮の初詣の時。

堀川戎のえべっさんの時。

そして、

天神祭り。

天神祭りの時が一番賑やかです。その中でも今日は花火大会もあって一番にぎわう日。

夕方の7時頃には、とんでもない状態になります。

駅も人であふれかえります。

商店街も人であふれかえります。

事務所の前にも人がたむろします。

うっとうしいし、はよ帰えろ。

大阪駅周辺ウォーク

昨日、大阪駅周辺ウォークをしました。

まずは、大阪駅北ビル10階?(食堂街)を端から端まで。

調べました。約400歩。1歩90センチとして360メートルです。往復で720メートル。2往復しました。で、約1.5キロ。

その後、グランフロント南館を3階から6階まで周回。

最後にグランフロント北館1階へ。

北館1階の南入り口から北出口までを往復。約600歩。約540メートルですね。それを2往復。

その後、北館2階、3階、4階、5階と往復を繰り返しました。

途中、警備の人と何度も対面。不審人物かのような目で見られました。

警備の人も歩いているんですね。歩くだけでいいのなら私を警備で雇ってくれないものでしょうか。

そう言えば、グランフロントでドラえもんがたくさん居ました。

商店街がざわざわ

今日は朝から天神橋筋商店街が少しざわついています。

明日から天神祭りなんですね。

そして、今日は「ギャルみこし」。

巡航スケジュールによると事務所の近くを14時過ぎに通過との事。

残念ながら14時と言えば事務所は灼熱。で、事務所には居ませんでした。避暑に出ていました。

で、ギャルみこしは見ていません。

そう言えば、去年もおととしも避暑の為冷房の効いた場所に居たように思います。一度もギャルみこしを見たことがないかも。

今年は、暑さを我慢してギャルみこしを見たほうが良かったかな。

来年は冷夏になる事を祈っています。

定価の自販機

私の家の近くにも自販機がたくさんあります。

値段もバラバラ。

主な商品が100円の自販機もあれば、110円や120円、130円の自販機、そして定価の150円や160円で販売している自販機。

で、いつも思っていたのですが、これだけたくさんの自販機がある中で定価の自販機を利用する人などいるのかな?と。

駅の中やビルの中で、定価の自販機しかない場所では仕方ないかもしれませんけど。。。。。

でも、昨日見ました。定価の自販機でお茶を買っている人を。コカコーラの自販機です。

5~6メートル先に100円自販機があります。教えてあげようかとも思ったのですが、余計な事なので辞めましたが、、、、、

しかし、いるんですね。わざわざ定価の自販機で飲料を買う人が。

ひょっとして、コカコーラの社員の人かも。