意味が判明?

台湾の食堂の割り箸の包装袋に以下の記述がありました。

「吉祥如意、あいしょう」

台湾の箸袋にもかかわらず、ひらがなが書いてあります。気になって、日本に持ち帰ってきました。

「あいしょう」、意味がわかりません。そもそも何故ひらがなが書いてあるのでしょうか?

ちなみに「吉祥如意」とは、祝い事の際に好まれる言葉で、「吉祥」が良い兆し・めでたいことをいい、「如意」とは意のままになるという意味だとか。

で、「あいしょう」???

最近、台湾のおかしな日本語と言う記事を見ていてひらめきました。

「あいしょう」=「合掌(がっしょう)」じゃ、ないでしょうか?

間違いないですね。何か胸のつかえが取れたような気がします。

1600円から1800円へ

昨日、散髪に行きました。

この連休にはトレーニングを開始予定です。それに先立ち、この鬱陶しい髪の毛をすっきりさせる必要があります。

いつも行く散髪屋さんへ。

正面の看板に「総合調髪2000円(税込み)」の表示。

あらら、100円上がっています。今まで1900円だったのですが、約50円の便乗値上げ。

仕方ないな~と思いつつ、受付へ。

顔剃りなしのコースでお願いしますといったのですが、1800円と言われました。

確か、以前は1600円だったのでは?200円もの値上げ?

それはちょっとやりすぎやろ。

と言う事で、次回からは別の散髪屋さんに行く事にしました。

ついでに行く間隔も2週間延長することにします。

大阪には来ないでね、オバマさん。

明日からのオバマ大統領の来日で東京での警備が、大変な事になっているようです。

コインロッカーやゴミ箱がつかないだけでなく、検問とかで渋滞が発生しているとか。

ホント、一般市民にとっては迷惑な話ですね。東京ではこういう事がよくあるみたいで、都民の人はあまり文句を言わないようですね。

私が東京に住んでいた時も、仕方ないな~と言う感じで文句を言う人も少なかったように思います。

数年前、大阪でAPECが開催された時、大阪城内で会議が開催されると言う事で大掛かりな警備が行われた事がありました。

私も、大阪城RUNで走っていると警察官に止められたことがあります。もちろん文句を言います。

「普通に走っててなんで止められなあかんねん」と。

当時大阪城を根城にしていた路上生活者の人たちともよくもめていました。

臨時に地方から招集された警察官は戸惑っていたようです。大阪以外の都市では、警察官に文句を言う人が少ないのでしょうね。

ま、大阪の警察官は慣れたものでしたね。

大阪城を走る「大阪城を走る」 By TADABEN

ご購入は、

ココをクリック

品質低下

先月、消費税前の買いだめでティッシュペーパーを5箱買って事務所に置いていました。

ま、ティッシュなら買いだめしていても大丈夫かと思って購入。

今日、今まで利用していたティッシュがなくなり買いだめしていたティッシュを利用しました。

ティッシュ1枚の面積が明らかに小さいです。箱の大きさに比較して明らかに紙の幅が狭いです。

その上、紙もザラザラしています。品質も悪いようです。

やられました。見えない値上げ。

ティッシュの箱が、後4箱もあること思うと悲しくなってきます。

こんなことをする日本企業に対しても悲しくなってきます。

これもアベノミクスのなせる業なんでしょうか。

今日も大量のスパムが

先日のBlogに書きましたが、最近スパムが大量に送られるようになりました。

このBlogも有名になったんでしょうかね。

しかし、1日100以上もスパムが送られくると嫌になってしまいます。

以前は、一応内容を確認しながら消去していたのですが、最近では内容を確認することなく一括で消去してしまいます。

スパムフィルターが正しく稼働してくれていることを祈るばかりです。

送られてくるスパムのIPアドレスを見てみると、ほとんどがスパム用に利用されているアドレスとして登録されています。

事前にわかっているのであれば、何とかならないものでしょうかね。

利用されているアドレスからの送信を事前に禁止するとか。

ま、変な規制されるよりスパムを受けていた方がいいのかな。

インターネットに規制は似合わないですよね。

やっと花粉も

やっと花粉もおさまってきました。

天気予報によると明日は雨との事。

今日走らなければ、明日は走れないな~と思い、ちょっと無理して今日走りました。

久しぶりのRUN。

思っていた以上に走る事が出来ました。

この調子だと、連休中に厳しいトレーニングを行えば、去年の走力に回復しそうです。

連休中に、厳しいトレーニングを行えばですが。。。。。

しかし、今現在、鼻がムズムズします。目もチカチカします。それに、腰もだるいです。

明日の雨が花粉を完全に吹き飛ばしてくれる事を祈っています。

SIMの自販機

関西空港でプリペイド式SIMの自販機を設置すると言うニュースが出ていました。

日本でもSIMカードを自由に手に入れることが出来るようになったんだな、それも自販機で、と少し感心しました。

海外の旅行者にとっては便利でしょうね。気になる価格は、

100MBがチャージされた「プラン100M」(3000円)と500MBがチャージされた「プラン500M」(5000円)の2種類だそうです。高いですね。

チャージは、200MBの「チャージ200M」(1500円)、500MBの「チャージ500M」(2000円)、1GBの「チャージ1G」(2838円)。これも高い。

ちなみに、私が以前台湾で利用したSIM(データ専用)は、5日間使い放題で約1000円でした。

1ヶ月利用(データ容量に制限なし)でも、3000円位だったと思います。

安いですね。それにくれべると日本はまだまだ高い。価格が3~4倍と言うイメージでしょうか。

ま、SIMが自由に手に入るようになっただけでも進歩ですね。

マイクロソフト、中国ではXPのサポートを継続

マイクロソフトは、中国ではXPのサポートを継続すると発表しています。

記事では、「米マイクロソフトは、中国企業数社と提携して『ウィンドウズXP』ユーザー向けにサポートとセキュリティサービスを提供する」とあります。

日本では「XPのサポート終了」と言って新しいOSを導入するように誘導していながら中国では、「XPのサポートを延長」しているようです。

不思議な事にこのニュースを日本で報じているのは、今のところロイター社のみのようです。

日本の新聞やテレビでは取り上げていません。

「中国ではXPのサポートを延長しているのに、なぜ日本ではXPのサポートを延長しないのか」と報じても良さそうなのに。

結局のところ、読者より広告主の方が大事なんでしょうか。

新しいPCに買い換えるように盛んに煽っていましたものね。

広告主には、マイクロソフト社だけでなく、PCの買い替えを煽ったメーカーや家電量販店も含まれるんでしょうね。

日本の国や地方公共団体も何故マイクロソフトにサポートを延長するように言わないのでしょうか?

そのうち新しい経済対策(新アベノミクス)として、「PCの買い替え」と言うのが入ってくるかも知れません。

う~ん、安部首相、やりそう。

通り抜け、終わってしまいそう

大阪造幣局の通り抜けが、明日(17日)で終わってしまいます。

毎年、行っています。事務所の近くなもので。

しかし、今年は行けそうもありません。

何といっても、花粉がおさまらないのです。

毎年、通り抜けの時期になると花粉の飛散も収束に向かい、通り抜けも終わり頃になると外を歩いても大丈夫ば状態になります。

今年は未だ大量に飛散中です。外をのんびり歩くなんてもってのほか。

優雅に通り抜けに行く気になれません。

事務所にてジッと待機。

今年の冬が寒かったため、花粉の飛散も少しずれてしまったのでしょうか?

天気予報によれば、今週末あたりから飛散も収束に向かうとか。

やっとか~~~。

支出が同じだと、増税分支出が減るのでは?

増税後『支出減らさず』62%・・・読売世論調査」と言う記事が出ていました。

例によって、増税後も景気は悪くなっていないと言う記事。

で、記事の内容にも変な解説が。

「税率引き上げ後も、家計の支出を『減らしていない』と答えた人は62%」とあり、「消費の冷え込みには必ずしもつながっていないようだ」と結論付けています。

家計の支出を増やしているが62%じゃないですよね。62%のほとんどの人は、今までと同じ。と言う事ではないでしょうか?

今までと同じ金額の支出であれば、増税分の3%分の消費が減っているはず。

「消費の冷え込みにつながっていない」と言うのであれば、今までより3%以上消費を増やした人が過半数いなければ駄目なのではないでしょうか?

大丈夫なのでしょうか?読売新聞。

そもそも、ちゃんと現場を見ていたらこんな記事にならないと思うのですが。スーパーや量販店、飲み屋では明らかにお客が減っています。

新聞記者のみなさん、現場を見て記事を書きましょうね。
大阪城を走る「大阪城を走る」 By TADABEN

ご購入は、

ココをクリック