通り抜け、終わってしまいそう

大阪造幣局の通り抜けが、明日(17日)で終わってしまいます。

毎年、行っています。事務所の近くなもので。

しかし、今年は行けそうもありません。

何といっても、花粉がおさまらないのです。

毎年、通り抜けの時期になると花粉の飛散も収束に向かい、通り抜けも終わり頃になると外を歩いても大丈夫ば状態になります。

今年は未だ大量に飛散中です。外をのんびり歩くなんてもってのほか。

優雅に通り抜けに行く気になれません。

事務所にてジッと待機。

今年の冬が寒かったため、花粉の飛散も少しずれてしまったのでしょうか?

天気予報によれば、今週末あたりから飛散も収束に向かうとか。

やっとか~~~。

支出が同じだと、増税分支出が減るのでは?

増税後『支出減らさず』62%・・・読売世論調査」と言う記事が出ていました。

例によって、増税後も景気は悪くなっていないと言う記事。

で、記事の内容にも変な解説が。

「税率引き上げ後も、家計の支出を『減らしていない』と答えた人は62%」とあり、「消費の冷え込みには必ずしもつながっていないようだ」と結論付けています。

家計の支出を増やしているが62%じゃないですよね。62%のほとんどの人は、今までと同じ。と言う事ではないでしょうか?

今までと同じ金額の支出であれば、増税分の3%分の消費が減っているはず。

「消費の冷え込みにつながっていない」と言うのであれば、今までより3%以上消費を増やした人が過半数いなければ駄目なのではないでしょうか?

大丈夫なのでしょうか?読売新聞。

そもそも、ちゃんと現場を見ていたらこんな記事にならないと思うのですが。スーパーや量販店、飲み屋では明らかにお客が減っています。

新聞記者のみなさん、現場を見て記事を書きましょうね。
大阪城を走る「大阪城を走る」 By TADABEN

ご購入は、

ココをクリック

油断、花粉が再び

先週あたりから花粉の飛散量がかなり減ったように思っていました。

これなら、走っても大丈夫ではないかと判断。

で、昨日の日曜日、久しぶりに大野川緑陰道をRUN。

走り出して暫くはなんともなかったのですが、そのうち目がチカチカしだし、鼻水が垂れだしました。

しかし、久しぶりのRUN。

5月の連休に向けて少し無理して走っておいたほうが良いのではと思い、そのまま走り続けました。

で、今朝目が覚めると、鼻水がとまりません。くしゃみもとまりません。目も赤くはれ上がっています。

花粉症の症状です。それも重症。

現在、鼻をかみすぎて後頭部が痛いです。目がショボショボして前が良く見えません。

残念ながら、花粉の季節はまだ続いているようです。

スパムが増える

この数週間このブログへのスパムが増えてきました。

1日に50~100近くのスパムがきます。

フィルターに引っかかっているので、ブログのコメント欄には表示されませんが、毎日のようにスパムの数が増えています。

ほとんどが、ブランド品の広告。一部変なAV系の広告もありますが。。。。。

そもそもこんなスパム、効果があるのか不思議。ま、数撃ちゃ当たると言う事なんでしょうか?

プログラムで自動配信するので、経費がかからないんでしょうね。

しかし、スパムを配信される方はたまったものではありません。毎日、毎日、スパムを消す単純作業の連続。

単純に消去すれば良いわけでなく、スパム以外のコメントが紛れ込んでいる可能性もあって、内容を確認する必要があるのです。

1000に1つもないのですけどね。

身を切る改革

安部首相が桜を見る会で、「給料の上がりし春は八重桜」との句を披露と言う記事が出ていました。

ホント、とぼけた人ですね。周りの取り巻きの人が、今は景気は良いですよ、と言ってそれをそのまま信じているのでしょうか。

消費税増税の影響をあまりにも過小評価していると思いますね。結局のところ、一般の人の生活環境が理解できないボンボンなんでしょうね。

そう言えば、公務員の給与については、復興財源を捻出するという理由で下げていたのを、今月から元に戻したようです。

結局、国家公務員の35歳のモデルで総額36万7000円も増加するそうです。

また、国会議員の歳費についても元に戻そうとしているそうです。

法人税も、復興財源向けの増税を元に戻したうえに、法人税減税をするとか言っているようです。

一方、一般国民に向けて課した「復興特別税」は、所得税は25年間、住民税は10年間そのまま続けるそうです。

アベノミクスとか言っていましたが、結局のところ一般国民に増税をしているだけですね。

身を切る改革と言うのは、国民の身を切る改革と言う事だったようです。

国民年金保険料も値上げ

不幸にも「国民年金保険料納付書」と言うのが郵送されてきました。

中身を確認。

月額15、250円の請求です。

高いな~、払いたくない。去年より高くなってるのでは?と思い、昨年、おととしの請求書と比べてみました。

年金

上から、おととし:14980円、去年:15040円、今年:15250円です。

やっぱり、毎年上がっています。おととしに比べて月額で270円のアップ。年間で言うと、3240円のアップになります。

ちなみに、もらえる年金の金額は下がっているそうです。

XPのセキュリティーアップデートが終了

昨日でXPのセキュリティーアップデートが終了しました。

さてさて、これからどうなるのでしょうかね。

おそらく、このままマイクロソフト社の思い通りに事は進まないように思うのですが。そう思うのは私だけでしょうか?

結局、再度セキュリティーアップデートサービスを延長する事もあるかもしれません。

たとえば、こんな例など、、、、、

アメリカでXPのユーザーからマイクロソフト社が訴えられる。

「XPを今まで通り利用していたのに、ウィルスに感染して被害を受けた賠償すべし」と言う理由です。

アメリカだけでなく、EUでも裁判になりそうですね。日本ではどうですかね。

で、マイクロソフト社は保守の延長を発表する。

こんな事も考えられます。

マイクロソフト社を狙ったXP対応のウィルスが作成される。そのウィルスからマイクロソフト社に向けて大量のDDOS攻撃を行う。

業務に支障をきたしたマイクロソフト社は、そのウィルスに対応するセキュリティーアップデートを作成して配布。

で、マイクロソフト社は保守の延長を発表する。

どちらもありそうですね。いや、両方同時に起こるかも。

大阪城を走る「大阪城を走る」 By TADABEN

ご購入は、

ココをクリック

近くのセブンイレブンが閉店

私の家の近く似合ったセブンイレブンが3月末で閉店してしまいました。

少し歩けばファミマがあるので特に問題はないのですが、セブンイレブンがファミマに負けるんですね。

と思っていたら、今度は事務所の近くにあったセブンイレブンも閉店するようです。事務所の近くにはなぜかローソンがいっぱいあります。

新聞では、セブンイレブンは絶好調と言う記事が出ていますが、私の近くのセブンイレブンは絶不調のようです。

以前、お客との雑談でコンビ二の店長が「販売店が儲からんでも本部は儲かるような仕組みになっとるんや」と言っていました。

「指導料は取られるは、返品はでけへんからこっちの持ち出しや」とか言っていたように思います。

最近、プレミアムブランド(金の何とか等)を積極的に導入しているようですが、結局本部だけ儲かる仕組みなんでしょうかね。

コンビ二に関しては新聞を売ってもらっている関係上、メディアは批判記事をかけないので、実際のところはわからないですね。

でも最近、私の近くでは閉店する店が多いような気がします。

何を根拠に?感染率21倍。

WindowsXPサポートが明日終了するそうです。

産経新聞にQ&Aが出ていました。

産経ディジタルと言えば、マイクロソフトと共同で運用しているニュースサイトです(HTTPのアドレスがmsmですものね)。

見出しに、「『ウィンドウズXP』サポート終了で感染率は『8』の21倍」とあります。

21倍か。で記事を見てみたのですが、「XPのウイルス感染率は最新OSである『ウィンドウズ8』の21倍とされる」と記述があるだけ。

理由も何もなし。もちろんデータもなし。一方的に21倍と言っているだけ。

これを飲むと1ヶ月で5キロやせる事が出来ます。と同じ。

この物件に投資すると、1年で10%の利益が出ます。と同じ。

この粉をかけると、フサフサになります。と同じ。

やっぱり、「XP」このまま使お。

ピークは超えたかも

今日、花粉症はマシです。

そろそろピークは超えたかもしれませんね。

天気予報では、まだ大量飛散のマークが出ていますが、私の体センサーでは飛散が少なくなってきています。

昨日、おとといと寒かったのが原因の可能性もありますが、もうそろそろ終わって欲しい。

切なる願いです。

2月末からもう1ヶ月以上、本当にもう勘弁してください。

早く、花粉が飛ばなくなった大阪城公園をインターバルトレーニングしたいものです。

花粉の辛さに比べたら、インターバルトレーニングの辛さなんて。。。。。