確定申告、そろそろ準備をしないと

今年の確定申告の受付期間はいつからいつまで?」と言う記事が出ていました。

そうですね、そろそろ確定申告の準備をしないと駄目ですね。

ま、準備と言っても私の場合、たいした作業でもないのですが、、、、、何といってもほとんど収入も支出もないもので。。。。。

とは言え、確定申告をすればたとえ小額とは言え、確実に税金が還付されるはずです。

確定申告をしなければ、国に巻き上げられたまま。

しかし、書類作るのじゃまくさいんですよね。以前に比べるとネットを利用できるので簡単になったとは言え。

結局のところ、プリントアウトして税務署まで持参しなければなりません。

オンラインで申請できると記述してあるのですが、なんか複雑すぎて利用する気になりません。

そもそも、オンラインだけで確定申告を総て完了させている人はどれだけいるんでしょうか?

結局、書類を印刷して別郵便で送ったりしているようですね。

役所の人って、紙が大好きなんですよね。

ブログのバックアップ

昨日、このブログのバックアップをとっていました。

ブログソフト自体のバックアップをとり、データベースのバックアップを取得。

作業自体は、それほどトラブルもなく終了。

で、バックアップしたソフトを事務所のサーバーにダウンロード。

これで、完璧だと思ったのですが、念のため事務所のサーバーで同じブログが動くのか確認。

動きません。

事務所のサーバで動くデータベースのバージョンと本体のブログのバージョンが一致していないようで、エラーが出ます。

仕方なく事務所のサーバーのデータベースをバージョンアップしようとしたのですが、うまくゆきません。

色々調べてみたのですが、なかなか手強そうですね。

適当な事をすると、取り返しがつかない故状況になるかもしれないので、時間をかけてゆっくり作業を行なおうかと思っています。

世の中、簡単な事ってないもんですね。

さ、寒い

寒いです。

こう寒くなると、体のあちこちが痛くなります。

腰、肩、背中、ふくらはぎ、足首、などなど。

最近特に痛いのは、足の甲。何故か痛いのです。歩き出す時に痛みが走ります。そのまま我慢して歩いていると痛みは治まるのですが、、、

これって、ひょっとして疲労骨折?

そんなに走っていないんだけどね。

年とともに骨も弱くなるようなので、今までと同じ事をしていても疲労骨折する事もあるようです。

いやはや、年はとりたくないものですね。

マンションバブルかな?

今日、事務所のある南森町から天満橋へ歩いて行きました。

時間に余裕があったのと、地下鉄代がもったいないから。。。。。

いや~、アチコチで工事をしていますね。そのほとんどがマンションの建設工事です。

そして、更地もになった土地も数多く見につきます。どうもマンション建設のために更地になっているようです。

いったい、この南森町から天満橋までの範囲で何箇所のマンションが新しく立つのでしょうか?

そもそも、そんなにマンションを建てて住む人がいるのでしょうか?

中国でマンションバブルが発生し、誰も住まないマンション(鬼城)が数多くあるというニュースが出ていました。

日本でもそうなるかもしれませんね。

そもそも、新しいマンションに人が住むと言う事は、その人は今まで住んでいた場所から移り住むと言う事になりますよね。

特に、日本では人口が増えているわけでもないですし。

不動産会社や建設会社は、金利が低くお金を簡単に借りる事ができるので、マンション建設を行なっているんでしょう。

マンションバブルなんでしょうね。

いつまで続くのかな?

PM2.5マップ公開

「高雄国際マラソン」参加時の気温等が気になって調べていました。

2月の最低気温が15度以上のようです。

暖かい、その上雨も降らない季節のようで、最高ですね。これなら、半袖で走ってもOKです。

しかし気になることがあります。PM2.5。

念のため、「大気汚染:リアルタイム大気質指標(AQI)」を見てみました。

う~ん、やっぱり良くないですね。オレンジ(良くない状態)や赤(健康に良くない)色表示の日が多いようです。

さすがに健康に良くないといわれると、、、、、

念のため、日本(大阪)も見てみました。中々優秀ですね。

このPM2.5を表示する機能、公開されているようです。

面白そうなので、このBlogからも大阪のPM2.5情報を見れるようにしてみました。

ランニング環境情報(PM2.5)として公開しておきます。

昨日はえべっさんでたくさんの人が

昨日はえべっさん。

事務所の近くに堀川えびすがあります。

事務所の前は、堀川えびすに行く人の抜け道になっています。

昨日は、良い天気、気温も高く絶好のえべっさん日和でした。午後から、人が増えだし、夕方にはたくさんの人が、抜け道を通り抜けて行きます。

時間がたつとともに、大声を出す人達が。そして、酔っ払いらしき人もチラホラと目だって来ました。

ツイッターで、「うるさいやつらには高額な通行料を払わしてやる」とつぶやきたくなってしまいました。

ま、次期米大統領じゃないので、つぶやきは無視されるんでしょうが、、、、、

このまま事務所にいてもロクな事なさそう。

と言う事で、早めに事務所を退散しました。

朝、事務所周辺は例によってゴミだらけではと思っていたのですが、それほどでもありませんでした。

どなたかが片付けてくれたのだと思います。

ありがとうございます。

スマホの広告表示

最近、スマホ(タブレット)でニュースなどを見ることが多くなりました。

いや~、醜いですね。

広告。

目立つような下品な色使いの画像だったり、チカチカする動画表示がアチラコチラに見境なく表示されます。

いつもはPCを利用してYahooなどのニュースを見ています。Adblock等の広告表示をブロックしてくれるソフトを利用しながら。

広告がないと画面もスッキリ。目もチカチカしません。

しかしスマホやタブレットの場合、アプリを利用してニュースなどを見ることが多いので広告ブロックソフトがうまく稼動してくれません。

醜い広告表示のまま。目だってなんぼの世界のようです。

最近は、スマホでもアプリを使わずアドブロックを導入したブラウザーを利用するようにしています。

しかし、ブラウザー経由だとアプリほど見やすくなりません。

結局、広告が表示されて不愉快なアプリを利用するか、広告は表示されにくいがスマホ向けに見やすくなっていないブラウザーを利用するか

どちらがマシかの選択と言う事になってしまうようです。

ロシアのサイバー攻撃

日本ではそうでもないですが、アメリカでは大きな問題になっています。ロシアのサイバー攻撃。

ロシア関与説『揺るぎない』=サイバー攻撃で米情報長官

アメリカ政府も「米、露の諜報員35人国外追放…サイバー攻撃で」対抗処置をとっているようです。

おそらく、証拠をつかんでいるのかもしれません。

アメリカの選挙の投票システムって投票所によって違うそうです。

主に3方式、日本のように名前を書く方式、印刷された候補者名に穴を開ける方法、そしてPCやタブレットで選択する方法があるそうです。

ある記事で読んだのですが、アメリカの選挙結果を研究している人が、今回の結果について調査したそうです。

事前の予想では、クリントン氏が勝つと言われていたのに、なぜ予想が外れたのか検証しようと。

で、事前の予想でクリントン氏有利の予想が覆った選挙区を調査したそうです。

各投票所毎に、今までの投票結果や投票率などと今回の結果を比較。

すると、約50%の投票所の結果と残り約50%の投票所の結果に差があることに気づいたそうです。

今までの民主党の投票率とほぼ同じ投票所と、今までの投票結果に対し約5~6%減っている投票所に二分されたとか。

その研究者は、その地区ごとに何か原因があるのではないかと色々調査したそうなのですが、サッパリ分らなかったそうです。

しかし、現在一つの仮説が囁かれているそうです。

そう、今までの結果より5~6%票が民主党から共和党に変わった投票所の多くは、PCやタブレットで投票を行なったところだったそうです。

ひょっとして、と言う事で他の州の投票結果についても調査しているそうです。

実は、アメリカの情報機関は気づいているんでしょうね。

とは言え、サイバー攻撃で選挙結果が変わってしまった可能性が高いと言うわけにもいかず、、、

ましてや、選挙のやり直しなんて言える訳ないですよね。

アスリートの実績のページを更新

久しぶりに、「アスリートの実績」のページを更新しました。

更新しながら過去の記録を見ていたのですが、確実に記録が下降していますね。

いやはや、人間の衰えと言うのは避けて通る事が出来ないんですね。長きに渡る記録を見ていてつくづく思いました。

年齢に抗(あがら)う事はやめたほうが良いですね。

これからは、いかにして衰えを延ばせるかを考えなければなりません。

前年の記録を超えることが出来ないのは当たり前。

前年の記録を超えようとするのではなく、前年の記録からの落ち込みをいかにして少なくするか。ですね。

とは言え、前年の記録以下でよいと考えた時点で、大幅な落ち込みになることは間違いないですね。

いやいや、どうもこんな事を考えるようでは駄目です。情けない。お恥ずかしい限り。

やっぱり、目標は自己記録の更新。少なくとも、前年の記録越え。百歩譲って、前年の記録に並ぶ事です。

よし、明日からまた気合を入れて走るとするか。

遂にトヨタにも矛先が

遂にトヨタにも矛先が向けられましたね。

トランプ氏介入、トヨタにも メキシコ投資に『あり得ない!』

フォードに対して言ったんだから、トヨタに対しても言わないとね。

政治家が個別企業の方針に異議を唱えるのはどうかとは思いますが、製造業全体に対して、国内で製造すべきだと言う意見に対しては文句を言いにくいですよね。

日本も米などの農製品に関税をかけているのと同じ理屈になりますよね。

製造業は駄目で農産品はOKと言うわけにはいかないですね。

しかし、トランプ氏は保護貿易主義に向かうんでしょうか?

アメリカトータルで考えると保護貿易はアメリカにとって利益になるとは思えないのですが。

結局、自分達アメリカの都合の良いルールを一方的に押し付けるだけに終わるかもしれませんね。

そうなるとアメリカの言いなりの国が一番被害を受ける可能性が高いかもしれません。

アメリカの言いなりの国、そう、日本危うしですね。