どうして支払い期待するの

ギリシャ首相『どうして支払い期待するの』債務問題」と言うニュース。

いやいや、一国の代表の発言、すごいですね。

お金って、借りる時は、「絶対返します、ちゃんと利子もつけて。」「決して迷惑をかけることはありません。」「肩でももみましょか?」などと言って借ります。

貸すほうは上から目線で、「そこまで言うんやったら信用したろか」「おまえを信用するんやで」「おまえの為を思って貸すんやで」等と偉そうに貸すのです。

しかし、貸した時点で立場が逆転。

「返さへん言うてないやん、ちょっと待ってって言うてるだけやん」「信用してもらえへんの」「こんな細かい事言われるとは思ってなかったわ」などなど。

お金貸してたはずやのに、変やな?と。

とは言え、お金を返してもらわない事にはどうしようもないので、色々提案をしたりします。

ま、法律を無視すれば色々な事も出来るのでしょうがそういうわけにもゆきませんよね。

しかし、簡単の返せるはずもありません。

結局、「ない金は払えん」

ちゃんちゃん。

久しぶりにLSD

昨日は梅雨にもかかわらず涼しかったです。

で、思い切って2時間RUNを敢行。

大野川緑陰道(八丁温泉から矢倉緑地の先端までの約11キロ)を1往復半、ゆっくり走りました。

以前は、ゆっくり走るLSDでも、大野川緑陰道は2時間15分ほどで2往復していました。

今は、2時間走っても1往復半にしかなりません。2往復しようと思えば2時間30分以上はかかってしまうんじゃないでしょうか。

同じようにゆっくり走っているつもりでも、遅くなってしまったんですね。走り終わった後の疲れは同じなんですが。。。。。

今日の朝も、体が重い。

以前は、1日ゆっくり眠ると、疲れも取れていたものです。シャキッと目が覚めたものです。今は、翌朝起きるのが辛いです。

やっぱり年齢には勝てないのかな。

こぶらがえりになる

昨日、久しぶりに「こぶらがえり」になりました。

こむらがえり」とも言うようですが、私にとっては「こぶらがえり」の方が言いやすいです。

朝方、うとうとした状態で、ふくらはぎの部分がピクピク。

急に激痛が。

両手でふくらはぎの部分を押さえつけて、足の指に力を入れたり、足を延ばしたり。激痛が4~5分続きました。

で、激痛は治まったのですが、ふくらはぎの部分が痛いまま。

これ以上はどうしようもないですね。時間が解決してくれるのを待つのみ。

この「こぶらがえり」、大体暑い時期に発生します。一説によると、水分不足が原因とか。

走った後は、ちゃんと水分を取らないと駄目なようです。

今年は走れないかも、、、

防府マラソンの参加案内が送られてきました。

う~ん、今年も参加基準が去年同様厳しいですね。

3時間30分の記録があればほぼフリーパスで走ることが出来そうですが、3時間30分以上の人は、厳しそうです。

先着順で400人。

申し込み日当日で締め切りと言うパターンになりそうです。

申込み期間は平成27年7月13日(月曜日)なので忘れないようにしなければなりません。

ボストンマラソンのように年齢別に参加基準タイムを設定してもらえないものでしょうか?

あれ、参加料が3000円も値上がりしている。

新聞の訪問販売の言い訳で笑われる?

久しぶりに面白い記事を見ました。

もちろん、新聞社の記事ではないです。

読売新聞が政府会議で社長が嘲笑されたとして消費者庁等に抗議文を送付

で、実際の映像がHPにアップされています。2時間35分頃から15分間が佳境ですね。

新聞勧誘お断りのステッカーを貼った家には行かないようにすれば?と言う事に対して色々言い訳をしています。

押し売りをしているわけではない、有益な新聞を読んでいただくための正当な活動である。もちろんきっぱりと断られたら行かない。

新聞社も複数社あるので、結果的に何度も断る事になるのは致し方ない。

などなど、笑ってしまうような言い訳を天下の新聞社の社長が言っています。

で、笑う人が多数。見ている私も笑ってしまうのですが。。。。。。

どうも、笑われた事が気に入らないようで、読売新聞が内閣府や消費者庁などのトップに宛てて抗議文を送付したそうです。

この読売新聞の行動にも私は笑ってしまいました。

ケツの穴が小さいやつらやの~。

やっぱりフランスも盗聴されていたようです。

大統領盗聴『受け入れられぬ』=仏」と言うニュース。

日本ではあまり大きなニュースとして扱われていないようですが、EUでは大きな問題になっているようです。

しかし、ドイツもフランスも行われていたのですから、日本もアメリカに盗聴されていたと思っても間違いないのではないでしょうか?

記事では、「2006年から12年にかけ、シラク、サルコジ、オランドの歴代大統領が盗聴対象となっていた。」とあります。

日本では民主党が政権の時代が含まれます。鳩山さんや菅さん、小沢さんは盗聴されていたんでしょうね。

現在の自民党政権時でも、TPP交渉などで日本の情報が必要なので盗聴が行われている可能性はあります。

首相や大臣などは、携帯電話を手軽に利用しているようですが危機管理は行われているんでしょうか?

極秘メールなどもセキュリティー対策を取っているのでしょうか?まさか、Gmailなどを利用していないでしょうね。。。。。

ひょっとして、アメリカが安倍政権を対象に盗聴などするはずがない、とでも思っているのでは。

「信ずるものは救われる」ですかね。

Android5でのSIMフリー通信は大丈夫なの?

IIJ、SIMフリー端末を7月7日から販売 – 第一弾は3万円切るAndroid 5.0端末」と言うニュースが出ていました。

以前から、私のNexus7をAndroid5にバージョンアップしたらネットワーク通信が不安定になると記述していました。

未だに、改善されていません。1~2日に一度は、ネットワーク通信が切れてしまって再接続不能になってしまいます。

で、毎回再起動。

ネットで「sim android5」と検索すると、あちらこちらで不具合情報が。

一応、対策も出ているようなのですが、私のNexus7の場合には効果がありません。

そんな状況にもかかわらず、IIJがAndroid5端末とSIMカードをセットで販売するようです。

このAndroid5の端末は「HUAWEI P8lite」だとか。と言う事は、この端末では不具合は解消されていると言う事なのでしょうか?

私の感覚だと、この不具合は端末側の問題と言うよりもネットワーク側の問題ではないかと思っているのですが。。。。。

ま、とにかく通信の不具合を早く解消して欲しいものです。

世論調査

先日、「世論調査とは何だろうか」と言う岩波新書を読みました。

すいません、ほとんど立ち読みで読んでしまいました。買いたかったのですが、800円は高いよな~。

で、今日ニュースを見てみたら、「内閣支持率39%に下落 朝日新聞世論調査」と言う記事が出ていました。

朝日新聞ですね。読売新聞はしないのでしょうか?

何人の人(質問した人の構成と回答率)に、どんな質問を、どういった方法(電話、面接など?)したのか?などの概要は、こちらに記述があります。

本を読んだ人間にとっては世論調査の結果って気になりますね

読売新聞が同じような世論調査をすると、内閣支持率は46%くらいではないでしょうか?

もっとも、まったく同じ世論調査を行ったとしても、朝日新聞と読売新聞では結果に差が出るようです。

朝日新聞ですが世論調査に協力お願いしますといって協力する人と、読売新聞ですが、と言って協力する人は、元々の考え方に違いがあるとか。

内閣を支持する人は読売の世論調査に協力するが、朝日の世論調査には協力しないと言う現実があるようです。

その上、新聞社などでは、質問の仕方や回答にも色々問題があるようです。

1.支持する

2.支持しない

の2択であれば、比較的公平なのですが。

1.支持する

2.どちらかと言えば支持する。または、どちらかと言えば支持しない

3.支持しない

の3択にする場合もあるとか。もちろん、わざと3択にするのですが。。。

で、1+2の回答をあわせて、「支持する人(しない人)が70%以上」と言う見出しを出すんだそうです。

結局、世論調査って行う人や団体の意思がどうしても反映されやすいので、細心の注意を払って読まなければならないと言う事。

しかし、本当に公平な世論調査って難しいようですね。

100社中96社が景気拡大?100社ってどこ?

100社中96社が『景気拡大』 過半数が夏の一時金増」と言うニュースが出ていました。

100社中96社ですよ。パーセントで言うと、96%。そもそも100社ってどこなんでしょうか?

記事の下の方に出ている会社は、三井住友フィナンシャルグループ、京セラ、ファミリーマート、三菱UFJフィナンシャル。

大企業ばかりですね。大企業は儲かっているんでしょう。

私の周辺の会社で「調子よろしまっせ」と言う会社はあまりまりません。

日経新聞がこういった大企業だけを対象にしたアンケート記事を書くのは良くあるのですが、朝日もこういうアンケート記事を書くんですね。

しかし、消費税UP以後、政府やマスコミが景気が回復していると言い出して1年以上。私には、景気が回復しているようには思えないのですが。

ま、私は一部貧乏人を代表しているので、景気が良くないと言う評価は、正しく一般人を評価しているとは言えないかもしれませんね。

でも、大企業の役員よりは正しい評価をしていると思うのですが。

カタカナではな。。。

昨日もまた道を聞かれました。おそらく香港の人ではなかったかと思います。

エックスキューズミー、と言われ、ホテルの地図を見せ、ココに行きたいと指差します。

確か、この近くのホテル。

う~ん、と思いながら顔を上げると、目の前に「○○ホテル →」の大きな看板が見えます。

え~、看板あるやん、と思ったのですが、良く見るとカタカナのみ。これでは外人にはわからないですよね。。。。。

で、「That Sign ○○Hotel」と言うと、「オ~、Thank You」と言って矢印に向かって歩いていきました。

今や、大阪のホテルは海外からの宿泊者が4~5割とか。カタカナだけの看板だけじゃ駄目ですよね。。。。。

そう言えば、私も韓国に行った時、同じような経験をしました。

目指すホテルの近くまで行ったのですが、どうしてもホテルを見つけることが出来ません。

韓国語がしゃべれないので聞く事も出来ずに、近くを何度もウロウロとしていました。

十数分後、ホテルの宿泊客らしき人が、ビルの中に。こっそりと尾行。何とそのビルの中にホテルのロビーがありました。

で、後で知ったのですが、ビルの入り口にハングルで○○ホテルとの表示があったようです。

ホテルがこれじゃ駄目だろう、と思ったのですが、日本も同じですね。