面白いレースを考えますね

むかえ、テレビを見ていたら全世界で同時にスタートするマラソンの中継をしていました。

35ヶ所で同時スタートしていました。もちろん夜中にスタートする国もあれば、早朝にスタートする国もありました。

しかし、面白いことを考えますよね。

で、思い出したのですが、アメリカでボストンマラソンの参加資格をとるための面白いレースがあるそうです。

ボストンマラソンを走るためには、前年度中に規定タイムをクリアーする必要があります。

例えば、40歳から44歳までは3時間15分、50歳から54歳までは3時間30分。60歳から64歳だと3時間55分。

中々厳しいタイムですよね。

で、その大会は、毎年12月31日に開催されます。

スタート時間が、40歳から44歳までの人は、20時45分。50歳から54歳までの人は20時30分。60歳から64歳だと、20時5分。

そうです、その年の間にゴールすれば、ボストンマラソンの参加資格がもらえるのです。

無事年内にゴールできた人は、良い年を迎えることができるそうですが、年を越えた人は最悪の年初めを迎えるとか。

いやはや、本当に面白い事を考えますね。

う~ん、アウェー感たっぷり

日本橋に電子部品を買いに行きました。

久しぶりの日本橋。以前とは変わってしまいましたね。

で、ネットで事前に調べておいた電子部品をおいている店舗に足を踏み入れたのですが、アウェー感がヒシヒシと。

以前は、日本橋のPCショップによく行ったものです。しかし、電子部品の店舗には行った事がありませんでした。

どこをどう探せば良いのやら。

何とかブレッドボードを発見。買い物トレーに入れました。

抵抗の棚を発見。色々な種類の抵抗があります。必要な抵抗をメモってこなかったため、どれを買えばよいのやら、、、、、

LEDの棚を発見。こちらもいろんな種類のLEDが。どれを買えばよいのやら、、、、、

一度、店舗を出て、ネットで調べようとしたのですが、混乱に拍車が。

う~ん、出直し。日本橋に行けば何とかなるかと思っていたのですが、甘かったですね。

今度は、チャンと調べてから行こうと思っています。

RaspberryPaiを動かす

RasPaiを動かしました。

RasPai本体は、ネットで調達したのですが、それ以外に必要なものを以下の通りそろえました。

raspi_issiki

電源コンセントは、1.5A以上のものが必要だったので泣く泣く買いました。

SDリーダーは、100均で買いました。MicroSDにも対応していて108円。何の問題もなく使えました。ヨドバシでは、1000円以上してましたね。

これでOKと思ったのですが、問題発生。事務所のモニターはVGAコネクターしかないため、このままではモニターに接続でません。

DMI to VGA変換アダプタと言うのがあるのですが、数千円します。あまりに高いので、モニターに直接接続しないでSSHでインストールする事に。

苦労の末(半日かかりましたね)、何とかインストールできました。

1.Raspbianをダウンロード(ファイルが大きくて時間がかかります)。

2.解凍(ZipファイルからIMGファイルへ)。ここで何度も失敗していたようです。ファイルが大きいので解凍にも時間がかかります。

3.Win32DiskImagerと言うソフトを利用してMicroSDカードにインストール。

4.MicroSDカードをRasPiに挿入して、立ち上げ。LANに接続。

5.RasPiのIPアドレスをルーター設定から確認。Netscanと言うソフトを利用しても大丈夫です。

6.SSHで接続。ユーザーがPi、PWがRaspberryでログイン。

と言う手順でした。

手間取ったところは、Raspbianと言うOSが大きくてうまくダウンロードできなかったのと、簡単に解凍できなかった事。

これでやっと日本橋に電子部品を買いに行ける。

誰の為の物価2%上昇?

物価2%達成後ずれ 日銀展望『16年度前半ごろ』」と言う記事が出ていました。

この2%に関する記事を見ていていつも思うのですが、物価が2%上がる事に対していったいたれが喜ぶんでしょうか?

国民?企業?国?

記事では、物価が2%上がる事が日本にとって良い事、達成すべき事であるかのように記述されています。

見出しの「物価2%達成ずれ」と言う表現も、達成すべきものが達成できない事に対して批判的に記述しています。

多くの国民は、物価が2%も上がる事に対して良いことだと思っているのでしょうか?賛成しているのでしょうか?

少なくとも年金生活者等は、物価が上がっても年金受給金額は増えません。物価が上がる事に賛成するとは思えません。

給与の上がらない中小企業の従業員なども物価が上がる事に対して賛成しているとは思えません。

そもそも、この物価が2%上がるべきだという記事は、誰に向かって書いているのでしょうか?

物価が上がって得するのは、借金をしている人、団体です。日本で一番借金をしているのは、国、日本国です。

結局、このような新聞記事は、国の政策を一方的に垂れ流しているだけ。国や日銀が言っていることをそのまま記述しているだけですね。

ま、年金生活者は日経新聞など読まないか。

大阪城を走る「大阪城を走る」 By TADABEN

ご購入は、

ココをクリック

Nexus7、Android5.1、IIJ格安SIM、度々リブート

先日、Android5.1へアップデートするように促されました。

Android5.0の時には、Nexus7がSIMカードを見失う現象が発生していて、リブートしないとネットに接続できないと言う事が2日に1度。

Androidのバージョンが4の時には、なかった現象です。

Android5にアップデートした事による初期不良かと思って、Googleにも報告していました。

「Nexus7とAndroid5.0、IIJの格安SIMカードの組み合わせでネット接続が急に切れる」と。LOGも送っていました。

やっと、対応してくれたのかなと思って、バージョンアップ。

未だに、同じ現象に悩まされています。

結局、1~2日1度は、システムを再起動しなければネットに接続できません。

ネットに接続できなくなるタイミングも不明。急に、ネットワークが見えなくなってしまいます。

急いでネットに接続したい時など使い物になりません。再起動してネットに再接続できるまでに約10分かかってしまいます。

しかし、最近のGoogle社は、たいした会社じゃなくなってしまいましたね。以前は、もっと技術的にすぐれていたように思うのですが。

こんな製品を販売していて恥ずかしくないのでしょうか。

花粉、終了、、、、、

やっと、花粉の飛散も終了のようです。

スギ・ヒノキ花粉、月内で終息…東北は来月上旬

いや~、今年もなんとか乗り切りましたね。

これで、連休も思い切って走れます。

でも、5月にはスギ・ヒノキ以外の花粉が飛んでいるようです。私の場合、5月になっても花粉に反応します。

最も、スギやヒノキほど酷くはありませんが、外を走ると鼻水が出ます。涙も出ます。そして、走った翌日、鼻を噛むと黄色い鼻水が出ます。

ま、我慢できないほどではないのですが。。。

何に反応しているのかは定かではありませんが、花粉カレンダーを見ると、松とかイチョウの花粉が飛んでいるようです。

そう言えば、私がいつも走る「大野川緑陰道」には松がたくさん植えられていますね。

連休の時期は、河川敷を走るようにしようかな。

首相を“異例”招待の異例って、どう言う意味?

首相を“異例”招待 ケリー氏自宅で夕食会」と言うニュースがでていました。

ここで言う、「異例」ってどう言う意味なんでしょうか?

ニュース内容からすると、異例の厚遇、とっても大事におもてなしされたという風に読めるのですが、、、、、、

ケリー氏って、国務長官ですよね。日本で言えば、外務大臣。

と言う事は、日本の首相(総理大臣)が、外務大臣の自宅での夕食会に招かれたんですよね。

日本として喜ぶべき事なんでしょうか?

アメリカの大統領が訪日して、日本の外務大臣に自宅の夕食会に招かれたとしたら、アメリカはどう思うでしょうか?

驚きますね、日本のメディアの感覚。

日本の首相が韓国を訪問して、大統領でなく外交部長官の自宅の夕食会に招かれたとしたら、同じように”異例”の待遇と書くのでしょうか?

”異例”は”異例”でも、国際常識を逸脱した”異例”の対応とでも書くのでしょうか。

やっぱり変ですね、日本のメディア。

何でわざわざ屋上で走るの?

大阪・日生球場跡『走れる』ショッピングセンター開業」と言うニュースがでていました。

場所は、何と大阪城公園の横。中央大通りを挟んで南側です。

そもそも誰がこんな屋上で、それも1週300メートルしかないコースを走るのでしょうか?

大阪城公園に行けば、色々なコースを自由に走ることが出来ます。

ランナーは、自然の中の大阪城を走るより、ショッピングセンター屋上のランニングコースを走るとでも思っているのでしょうか?

屋根があって雨に濡れないで走れるのであれば、利用価値はあるかもしれないでしょうが、屋根があるわけでもないようです。

企画した人は、ランナーの気持が分らない人なんでしょうね。

話題になれば良いと言う事なのかもしれません。

維持費用等がかさんで、近い将来閉鎖になるのではないでしょうか。

RasPiが郵送されてきた

でdで先日、ネットで注文したRaspberryPaiが早速郵送されてきました。

郵便局からのメール便です。

思っていた以上に小さいです。

これなら、ドローンに積み込んで自動制御で首相官邸に飛ばすこともできるかも。

いやいや、やりませんよ。と言うか、私の実力ではやろうと思っても出来ないでしょうね。残念ながら。

早くディスク用のMicroSDカードや電源コネクター等を買いに行かなければ。

それに電子工作用にブレッドボードとかも欲しいですね。日本橋に行かないと駄目ですね。

その前に、古いモニターとどうして接続するか考えなければなりません。変換器とかが必要なようです。

モニターなしのSSHで簡単に接続できるのかな。

子の連休は忙しくなりそうです。

10日以上も見つけられなかったとは、、、

首相官邸屋上で見つかったドローンに関して、以下のようなニュースが。

出頭の男逮捕、『9日に飛ばした』発見は22日

何と、10日以上もの間、ドローンは首相官邸の屋上にあったようです。

何と言うか、日本の警察は、、、、、ですね。

で、「ドローン規制に向け、政府が関係省庁連絡会議へ」との事です。悪意のある人に対しては、飛行規制など役に立たないですよね。

最近は、GPSなどを利用してドローンの飛行制御する事が出来ます。ネット上にも公開されてます。

少なくとも、重要設備周辺でのGPS電波を妨害するなどの対策が必要かもしれません。

そう言えば、GPS電波だけでは駄目ですよね。携帯の基地局からの電波でも位置情報が入手できます。

携帯電波も受信できないようにする必要があるかもしれません。

と言う事は、首相官邸周辺や国会周辺では、スマホ等が利用できなくなるかも。

ま、国会で無闇にスマホをいじくる議員がいなくなって良いかもしれません。